« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月の7件の記事

2004年11月28日 (日)

証拠写真?


 画像は花水の砂浜です。まだ凧揚げする前です。私は写っていません。でも、11月のリンクに紹介してる湘南ひらつかビーチクラブカイト部会の「もぐらにっき」というブログにしっかり載ってしまいました。 

 (その後、ブログの主になぜか激しく嫌われて削除されました、今もってわかりません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュウジツの二日間

 金曜日は職場を昼に経ち、一ツ橋ホールで行われた鎌田實さんの講演「がんばらないけどあきらめない」を聞きに行きました。その後、いったん家に帰り会社の旅行先である箱根へ向けて自分のクルマで出発。宴会ではオシボリが投げつけられるなかカラオケを歌いきる新人をサポート(?)したりしました。
 あくる土曜日は、西湘バイパスを通って花水に。11月のリンクで紹介した湘南ひらつかビーチクラブカイト部のみなさんにカイトの操作を楽しく教わり、あっという間に午後2時半!。渋滞の中を家に戻り。電車で新宿へ、6時集合だったクラス会に20分ほど遅れましたが懐かしい面々と再会しました。ウチのクラスの女子ってこんなに美人ばかりだったかな?二次会で見たピンクレディメドレーの振り付けは完璧でした。
 
 ふ~写真撮るヒマなくて証拠写真はありません。画像は箱根を出るときに撮ったクルマのガラス。前夜の風雨で落ち葉が貼り付いていました。編集のさいに青みをとりました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月20日 (土)

いただきもの


 昨夜はカミさんの所属するマンドリンクラブの定期演奏会でした。場所は浅草公会堂、時間は夜7時。子供が学校から帰るのを待って出発。とおもいきや、下の娘が着替えだ、髪を梳かすはで、さっぱり出られない。おいてくぞ~!。
 駅まで来たら自分が財布を忘れてた。いつもは使わない非常用高額紙幣があったので、パスネット(私鉄共通プリペイドカード)を購入。まず新宿、それから都営新宿線で馬喰横山、都営浅草線(東日本橋)に乗り換え浅草。JRで切符を買いなおすのが面倒だからすべてパスネットの路線。
 きっかり1時間かかって駅で7時!地図を見ながらあっちだこっちだと公会堂に着く。2曲目がおわったところでゴソゴソ入る、1番前しか空いてない。演奏する人たちも慣れたもので(?)娘たちをみてニコニコしている(^^;)。
 帰り道、ハラペコなので雷門に近い三定なるてんぷらやにて、天丼を食べた。遅い時間に年頃の娘を2人もつれたオジサンは怪しまれたらしく、店の人にジロジロと見られた(カミさんは打ち上げに出ていたので)。オレは父親だぞ~~~(と言いたかった)。
 
 画像は、演奏会で頂いたお花の一部です(たくさん頂きました)。それでW1で撮ったのだけれど、蛍光灯の下で撮ったものだから色がヘン。デジカメのモニター見ながら、マニュアルでWB(ホワイトバランス)を設定したら、白熱灯がイチバン近い(?)。パソコンに取り込んだらヤッパリヘン!。どうもデジカメのモニターがヘンなようです。これはオートWBで撮ったものです[F4.0,2/5秒,ISO100]。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月15日 (月)

豪徳寺山門

 紅葉とホタルはいつもタイミングを外すなあとブツブツ言いながら、帰る途中で目に飛び込んできた光。雨上がりの湿気を含んだ空気に山門から漏れた逆光が筋になっていた。いそいでカメラを取り出してみたけれど、見とれてるうちに光の加減がどんどん変わる。
鋭かった光の帯はやわらかになってしまた。
[F2.8,1/125,ISO100,WB昼光,補正-0.3EV]


| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉


 桜の枝はずいぶん寂しくなりましたが、楓は部分的に紅葉(もみじ)です、豪徳寺の境内にて。雨上がりの雲の多いうちは、ホワイトバランスを「雲」にしとかないと青っぽくなってしまう、そうこうしてるうちに陽射しが強くなり、どうしようかと思ってるともう夕陽になりつつある。気にしだすと面倒だな~。[サイバーショットW1,F2.8,1/100,ISO100,WBオート]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月 7日 (日)

夕日に向かって


 11月のリンクに紹介したカイト部の方から遊びにおいでといわれているのですが、なかなか行けません。土曜日はカイトを探してクルマのトランクを開けたら、水浸しになっていた。台風のせいでしょうか?イチバン底にあるスペアタイヤがチャポンチャポンほとんど浸かっていました。ゴム栓を外して水を抜き、ふき取って、外気取り込みの暖房かけて乾かしました。それから出かけてみたのですが・・・・・。渋滞で3時間かかって陽は落ちるわ場所は間違えるわでした。須賀港というところで撮った夕日の写真です。[W-1+ワイドレンズ,ISO100,1/100秒,F5.6,MSフォトエディターで編集]
 このサイバーショットW-1でみょ~なことに気づいたのですが、絞りの値がF2.8かF5.6の2とおりしかないみたいなんです(広角側で)。あとはシャッタースピードとISO感度で調節するようです。広角側で使ってる限りでは絞り開放でも全くボケにくいレンズなので、確かにこれで十分かもしれない。思い切って中間を省く、こういう積み重ねがチャンスに強いデジカメのプログラムなのか?
 二昔前ならファジー理論と言ってたものが、きっとデジタルと相性がいいのだろう?!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月 5日 (金)

徳川美術館に行ってきました


 3日の祝日は、伊能忠敬の日本地図展を見に徳川美術館に行ってきました。名古屋駅で1000円の地図を買い、地下鉄で車道まで行き1キロほど歩きました。近道という立て札につられていったらなんか裏門のほうに出てしまいました。もとはこちらが正門だったようですが、関係者以外立ち入り禁止。少し戻ったら駐車場から抜けられました。
 画像は蔵の瓦を狙って撮りました。ツヤがある瓦なんて珍しいように思ったのです。織部焼きだそうです。逆光なので見にくいですが、深い緑青色でした。釉をかけてあるなんて最近流行の汚れを分解する(セルフクリーニング)効果のあるハイドロテクト瓦みたいだぁ~?。
 
 地図のほうですが、同時開催の「千年の雅」展で展示されていたさまざまな源氏物語絵巻を見た後なので、どうも地味な感じは否めません。しかし、金の無かった明治政府はもちろん第2次大戦を経ても、日本地図はこの測量の正確さゆえ影響を与えたそうです。本来214枚に分かれて書かれたものだそうですが、2001年に米国議会図書館で見つかった207枚を合わせても、まだ見つかっていない地図が4枚あるそうです。

徳川美術館のURL
http://www.cjn.or.jp/tokugawa/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »