« 梅が咲いてました | トップページ | ♪東京で見る雪は~ »

2004年12月26日 (日)

汐留と築地は近かった!?

 12/23は、ハンドベルの演奏を聴いてきました。11月のマンドリンクラブ定期演奏会のときに、賛助として出演していたパーカッションの方が出ているというし、下の娘が学校のクラブ活動でハンドベルをやっているから。
 場所は浜離宮朝日ホールというので、新橋駅から歩くことにしました。汐留ビルではこのコーナーの最初にある汽車のイルミネーションがスタンバイしていました(もう1年たつんだな~)。スープバーで腹ごしらえして、アッチだこっちだと歩きまわりやっと着いた。(カミさんがコピーした地図が古かったのか)大江戸線の築地市場がイチバン近い駅でした。
 ホールは新しく、主に演奏会用と思われる構造です(プロセミアムアーチや幕類が無い)。演奏中に冷房が入りましたが、空調機械の音は全く感じられませんでした。肝心の演奏ですが、かなり凝った曲が多かったように思います。ハンドベルというと長く響く音の余韻がイメージされるのですが、今回の演奏はそのイメージを打ち破るかのごとく(?)リズミカルな曲がたくさんありました。それなのに演奏者は6人しかいないのですから、大忙しです。フォーマルな衣装に身を包み顔はにこやかに演奏しているのですが、ホテルの調理場もこんなに忙しくは無かろうと思えるくらいでありました。
 さて、帰りは大江戸線でと思ったら、築地といえば寿司だというカミさんのリクエスト。市場の正面からは一般人は入れない雰囲気。ううむ、見回すと場外市場と書いてあるプレハブ小屋。オモシロソウである。立っている案内の地図を見ると、市場に隣接した江戸の長屋のようなこの一帯が「場外市場」らしい。
 入るとすぐ24時間営業の寿司屋を発見。というか他の店は開いてないので、ここに入る。鉄火丼と大盛りの味噌汁など美味しく食べました。朝は市場の関係のお客、昼~夜は観光客、深夜は銀座のホステスさんで賑わうので大当たりと聞いていたのですが、半分くらい埋まってましたが、またされませんでした。店の外に大きな赤外線ヒーターがあるので、待たされることもあるようです。らっきぃ!
 

|

« 梅が咲いてました | トップページ | ♪東京で見る雪は~ »

2004年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 汐留と築地は近かった!?:

« 梅が咲いてました | トップページ | ♪東京で見る雪は~ »