« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月の11件の記事

2005年8月31日 (水)

今昔庵と千寿庵


 宮城県の実家に行ったおり連れて行ってもらったそばやさんを2軒取り上げました。
 どちらも古い家を改造して趣味でやってるようなお店ですので、休みだったり、時間が合わないと開いてなかったりするようです。
 画像は千寿庵のほうです。原材料のそばを畑や粉から手作りしてます。せせらぎの音を聞きながら美味しいおそばを頂きました。
 もう一軒の今昔庵は古民家です(写真なし)。茅葺きであったろう屋根は赤いトタンで覆われていますが、中にはいるとぶっとい大黒柱やら囲炉裏やら、もとは養蚕農家と思われます。

今昔庵のあるホムペ
http://iwanuma.in-shoko.com/kensaku/shokuji_chuka.html

千寿庵のホムペ
http://senjuan.hp.infoseek.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎の路面電車


 やっと画像の整理がついて、こんなものも撮ってました。これは携帯電話で撮ったものを縮専で縮めて、MSフォトエディターで自動調整しています。レンズについた指紋のせいかソフトフォーカスですがそれなりに味がある?

 路面電車は冷房が効きます。古い車体を改造してエアコンを積んであるんですね。使い続けてるなんてエライ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「道」関連で

 これは伊万里市の歩道に埋め込んであったもの。さすがに焼き物の町、色がよい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月30日 (火)

ハウステンボスにて5

 これも道路、ピンコロなんかより深く杭のように入ってるのだと思う。目地モルタルが流れて歩きにくくなっているが、ぐらついたりしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハウステンボスにて4

 これも道路のレンガ。並べ方が斜めになっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハウステンボスにて3

 ハウステンボスにあって、ディズニーランドに無いもの?
 レンガを敷き詰めた道路。手間のかけ方が桁違いだと思う。左側は車道、排水溝をはさんで右側が歩道。歩道ではレンガの広い面が上になっているけれど、車道では狭い面が上になっている。割れにくくするためだろうけれど、沢山必要だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハウステンボスにて

 これもハウステンボスのショーです。狭い水路をギリギリでターンしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月26日 (金)

前髪がイイ


 話が前後しますが、ハウステンボスのフリーシアンホースです。カワイイんです。馬ってこんなにかわいいのかとおもいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月20日 (土)

ご当地モノ


「燃えろ楽天イーグルス」と帯が入っています。これは買ってみたら書いてあっただけです。まあ、半世紀近くやってて2度しか優勝していないベイスターズだってあるのだから、地元の人たちは長い目で見てるようではあります。
 携帯電話のカメラから取り込んだものですが、ピント合わせを思い切りまちがえてます・・・。
 なんで楽天なんだ?ハウステンボスはどうした?そう思った熱心な読者のかたもいるでしょう。先週は長崎に今週は仙台に行っておりました。仙台は地震の直後でどうしようかなと思ったのですが、実家の30年たった木造家屋も無事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なつかしい・・・


 すっかりノセラレタ。買ってしまった。復刻版ファンタグレープ。よく見ればビンはスクリューキャップになってるし、色も味も違う。おまけのヨーヨーもチョットちゃっちい(たしか昔のはふちが透明だった)。はではでな紙パッケージにノセラレタ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月11日 (木)

ホテルニューグランド(横浜)2


 もうひとつ見つけた面白い(?)デザイン。壁の高いところにあるレリーフです。西洋画には半裸の女性が登場するからなのか??それともヒンズー教の影響か???。
 ここで買った絵葉書には、設計図面の縮小されたものも入っていて、図面の名前は「図面平階地ドンラグーユニ,ルテホ」なんて右から左に書いてあるのだけれど、「BALLRm,&BMQUETHALL 大餐宴室」という具合に英語が併記されている部屋名は左から右に書いてある。
 昭和初期のパワーじゃあ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »