« きれい!2 | トップページ | A530の画質 »

2006年4月30日 (日)

いたれりつくせり!?

Pict0201 衝動買いしたデジカメA530ですが、2万円を切るデジタルカメラでここまでやるのかいと思わせるのが、操作性のよさです。画面が見やすい、シンボルマークだけじゃわからないだろうとコメントが日本語で出たり、選択した機能のシンボルマークが一瞬画面中央に大きく出た後、隅に移動します。

これは何をやってるのかといえば、シャッターを半押しにした状態です。画面中央に小さな緑の枠が出て、ここにピントを合わせていますと表示します。被写体によって出る場所は変わります。 画像をクリックすると大きく見えます。

うれしいのは光学ファインダーもついていて、光学ズームの範囲で連動します。細かい情報は出ませんが、光線の具合で液晶画面が見にくいときに使えます。

|

« きれい!2 | トップページ | A530の画質 »

2006年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いたれりつくせり!?:

« きれい!2 | トップページ | A530の画質 »