« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月の10件の記事

2006年5月31日 (水)

デジカメ

デジカメ職場の相棒

この画像は携帯で撮ったものをその場で送ったはづなんだが、なぜか載ってなかった。送ったのは5月29日午後1時ごろ。おっかしいな~。再度やってみたらできた。モブログの調子はよくなったんじゃなかったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

飽きてきた

 ハーブティーに飽きてきた。青臭い味が逆にムカムカとする。体質に合わなくなったのかもしれない。体質というほどでもないが、ここ数日、丸干しイワシを食べている。煮干よりちょっと大きめの機械乾燥させたカタクチイワシ。こいつをテフロン加工のフライパンでからころと転がしながらあぶる。火加減は炎がフライパンの底に届かないくらいにしないとテフロンが痛む。油などは使わない。アチチといいながらアタマから喰う、ご飯に合う。酒のつまみでもいい。自分カルシウムが足りないのか?

 あまりウマイから撮ってみた、黒いフライパンに銀色に光る魚のしかしそれは死骸だった、まずそうな写真だ。飽きた。はあ~、こんどは真っ赤なトマトを輪切りにして焼いてみようか?オーストラリアのモーテルで食った朝食にグリルドトマトってのが入ってた。腕に刺青した爺さんが狭いキッチンで作って出してくれたあれは美味かったなあ。

 ソニーのデジカメはどうなるんだろ?αシリーズを夏に出すといってるがさっぱり判らない。PS2のときのように焦らして人気を高めようというのか?ボーナスは取っておけという前宣伝なのか?いい加減飽きた。

 コニカミノルタのときだってデジカメのクセからみて、コレは旧ミノルタのこいつは旧コニカの技術陣の手によるものだろうと想像できた、こんどはソニーが加わるとどうなっちゃうんだ?MIZUHO銀行みたいなことになっちゃうんじゃないのか?

 それぞれに使いやすいコンセプトがあるのだから、むりやりくっつけてもちぐはぐなものになるんじゃないのか?お互いに他社の製品をバラシテみて良いの悪いの意見交換をするくらいのところからやらないと消化不良のモノができちまうような気がする。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

ボイスレコーダー

 気になって新宿のヨドバシカメラで探すと、メモリーを使った録音機器が出てました。やっぱり音質がいいのいいですよね。サンヨーの製品が4万円を切る値段で出ていました。MP3ですがサンプリング周波数がCDと同じ44.1KHzのモードがあります。小型でいいのですが、値段からするとこの間買ったR-1と同程度になってしまう。ソニーと松下は独自の圧縮方法を採用してるし、あとはオリンパス製かな?。知らないメーカーのもあるのだけれど、i-podみたいな聴くための機器にオマケでついてる機能とおもえてナンダカナ~

 もうちょい市場でもまれてくると良いものが出てくるかも。サンヨーはHPでサンプルが聴けるです。これは本腰いれてるなと思います。

 これらの機器でCDと同じサンプリング周波数なのに高音域の上限が15KHzとか17KHzと書いてある。これはこれで正直なんじゃないかと思います。今までCDの音域は20~20KHzと宣伝されていたけれど、ありゃ「営業用のウソ」と思ってます。

 実は、オーディオ調整用のCDというのがあって、ピンクノイズだのホワイトノイズだのを再生して編集ソフトでグラフ表示させると13KHZあたりからストンと落ちます。20KHzを過ぎてから大きくなりますが・・・ありゃ高調波ノイズだフィルターでカットしなきゃならないやつ。

 だいたい学校でも習ったサンプリング周波数は上限の2倍あれば良いというのは、モールス信号のようなあるかないかの単純な波形をサンプリングする場合のことで、もしそれで20KHzの波が検出されても、波形が矩形波か正弦波かなんて判らないんだ。

 だからオカシイとずうっと思ってた。

 波形までは判らないけどおぼろげにでもあるってことが判るのは3倍が必要だと思う。逆算すると44.1KHz/3=14.7KHzだから、切り上げて15KHzということなら、かなり正直な表示じゃないかとおもうわけだ。ただしMP3で圧縮してあるから、リニアなWAV形式からすれば劣る、とてもCD並みとはとても謳えない。MD同等くらいか。

 ・・・・そんなんで、サンプリング周波数44.1KHzのMP3のモードに注目しています(パソコンにもとりこみやすそうだし^^;)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

A530その後

Kareido  キャノンA530ですが、そろそろ電池がなくなってきました。フラッシュはめったに焚かないほうです(発光禁止にしてある)。だいたい70枚目あたりから警告が出ます。休み休み使って120枚でとうとうだうんです。使ったのはアルカリ単3電池2本です。256MBのSDカードは143枚撮と動画6本とれたところで満杯です。

 画像はソニーのW1で撮ったものです。万華鏡を覗いたのですがW1のほうがピントが合ってます。最近はこんなことやってます。 重い!またココログがいうことききません。クリックしても拡大されないので画像を入れなおしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

デジカメは事務用品!?

 連休中に沢山のアクセスをいただきましてありがとうございます。約2万円のデジカメの記事がよかったのでしょうか?今日気づいたのですが、店に行かなくても安いデジカメは探せるものなんですね~ネットで。ヨドバシもそうですがASKULとかJOINTEXなどのオフィス用品出前のところでも扱っています。春先の期間限定で2万円前後のデジカメがぞろぞろと・・・。

 この2万円を切る商品てオフィスには魅力だろうな~(消耗品扱いである)。テプラも最初のダイヤル式は2万円を切っていた。いまやコレを売っているKINGJIMのHPのトップはテプラで飾られているからよっぽど売れたのだろう。

 2万円を切る事務機器、つぎはメモリーを使った録音機をお願いしたいものだ、今だって無いわけじゃないが音質が悪い。音質は良いが埃に弱いMDを使うと大事なときに録れないことがある。大容量メモリーが安くなってきたのだから、音質のよいデジタル録音機があったらな。会議の記録もラクに取れるとおもうのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

いせえびてんどん♪

Iseebi_tendon_1 千葉は成田山のほかに香取神宮や伊能忠敬記念館、水郷十二橋めぐりなどしました。犬吠埼にも足をのばしたのですが暗くなってしまい伊勢海老天丼を食べてきました。まあ、ハナシのタネにはなるネこの天丼・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

電子ズーム

10x 千葉にはA530とX1を持ち歩いていたのですが、X1の電子ズーム機能にはビックリです。画面が荒れて使えないのが電子ズームと思って使ったことが無かったのですが、かなり引き寄せてくれます。この2枚は同じホテルの窓から撮ったものです。右下の広角画像はA530の広角目いっぱいで撮ったもの。中央の川の上流部分をX1の電子ズームで引き寄せたのが大きいほうの画像です。レンズの飛び出さないスリムなX1でここまでやってしまうなんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディテール2

Stpict0053  こちらは、同じく成田山の額堂にある亀。波をかいくぐるさまがみごと。かくれんぼしてるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディティール

Stpict0054 なんというか、細かいところに目がいくようになるとそれなりに面白いものが見つかる。成田山の額堂は手入れされずに朽ちていく一方のようです。トップの獅子の肉球もいいのだけれど、このとぼけた鯉もおもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

エリア88

 GyaOでエリア88の再放送が期間限定で始まっている。前とオープニングの絵が変わったみたい、CMの入れ方もTVっぽくなってきました。ゴールデンウィークでスポンサーがついたんでしょうか?。ん?スポンサーさえつけば何度でも再放送されるのかな。

 飛行機が好きなだけです。戦争は嫌いです。原作の主人公はいろいろあって、つらさのために記憶喪失になってしまう。ハッピーエンドにしなかった作者もきっと嫌いなんだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »