« 都庁で恥ずかしい?もの 3 | トップページ | やわらか戦車 »

2006年9月26日 (火)

ツメがあま~~い

 「ツメが甘い」のツメは漢字で書くと何?

 ウチの子供に聞いてみたら「瓜」だって・・・

 そりゃウリだ。

 「爪」はしかし不正解。「詰め」が正解。

 将棋で「詰み」とか「詰んだ」言うアレだよと言ったら、カミさんも知らなかった。なんか自信がなくなってきた。作戦というかもっと頭脳プレーのイメージなんだけどなあ。

 「ワキが甘い」は脇だから体の一部ではあるが、相撲の用語から来ているらしい。ワザを掛けられやすい体勢という意味だから、こちらも頭脳プレーの言葉である。

 本当に体が甘かったらアリマキ(植物につくアブラムシ)みたいだなあ。

|

« 都庁で恥ずかしい?もの 3 | トップページ | やわらか戦車 »

2006年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツメがあま~~い:

« 都庁で恥ずかしい?もの 3 | トップページ | やわらか戦車 »