« これはビョウキかも? | トップページ | イルミネーション »

2006年10月31日 (火)

物欲?ほしいデジカメは。

 パソコンを買ったばかりなのに、今度デジカメ買うならニコンかリコーを試してみたいなぁなどと思っている(思っているだけです^^;)。ファインピクスのハニカムCCDも試してみたいけれど、なぜかいつももっと安い面白そうなのに手が伸びてしまう。

 面白いといえば、ファインピクスは女性の顔がきれいに写るように調整されるので、男性を撮ると肌が微妙に色っぽくなって写るという。パタリロ(美少年しか出ててこない漫画)顔になってしまうのかぁ?そういえばフィルムを取り替えるように、特性を変えるボタンがあったなぁあれがそうかもしれない(やおい系デジカメ?)。

 今あるデジカメの不満はクローズアップでピントが合わないこと。花を撮ろうとするともっと奥の地面に合ってしまう。ボケてほしい方にピントが合うのだ。マニュアルの一眼レフなら解決するが、そんな高いのは買えない。コンパクトなデジカメでやりたいのだ。

 マクロ撮影モードでマニュアルフォーカスになればいいのだけれど、コンパクトデジカメは徹底してコストダウンを図っているから、フォーカスは3メートル5メートル無限大みたいなゾーンで捕らえている。連続的なピントあわせはやってないから思ったようにいかない(デジタルファジー?!)。

 方法はある、クローズアップレンズだ。カメラのレンズの前にトツレンズを取り付ける。これでマニュアルフォーカスにして無限大とかに合わせる。実際のピントはこの状態のカメラを前後させて花に合うところを探して止めて合わせる。逆のようだが、この方がバックをボケさせるのが容易にできるはずだ。

 実は「語ろ具」の記事で万華鏡をやった時に試している。ソニーのサイバーショットW1の場合はアダプターが使えるので、レンズが動いても大丈夫。ただし今のサイバーショットにはこの機能がない。その代わり?最近のキャノンのパワーショットの上位機種には、レンズ周りのリングをはずしてアダプターを付けられる機種がある。こういう機能は続けて欲しい。

|

« これはビョウキかも? | トップページ | イルミネーション »

2006年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 物欲?ほしいデジカメは。:

« これはビョウキかも? | トップページ | イルミネーション »