カテゴリー「2006年の記事」の146件の記事

2006年12月31日 (日)

3100

 ココログのカウンターが3100を超えました。年内に突破するとは!年末年始、今回は家にいます。カウントダウンとかは若いカップルばかりで居場所がないし^^;

 さきほど、家族で一人2000円の食べ放題にいってきました。みな満足してくれたので良かったです。私はちょっと食べ過ぎてパンシロンのチュアブルをかじってます(ん?これいつのだろう・・・・)。

 ヨドバシカメラの新聞の折込広告に福袋とか、デジカメドリームセット700万円@@!とか出ててるのを読んで楽しんでます。福袋で気になるのは19800円のデジカメ、光学3倍ズームで700万画素だって。500万画素だったらパワーショットA530が普通にそのくらいの値段なのでA540あたりかな?などと思ってます。

さて紅白でもみるかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

あなたらどうする?

Kani0あけてびっくり!暮れのスーパーで見かけた「広告の品」なのだけれど、「ほぐしみ」ってここまでバラバラだとは思わなかったですよ。調理例はホームページを見ろとか小さく書いてあるし・・・。そんなものは見ないで卵たっぷり使ってチャーハン作りました。うまかったですけどね。それはいいのですが、缶の絵から思い起こすイメージとは違うだろ~?

Kani1  Kani2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

良いお年をお迎えください・・・

Sabu いつものすし屋を後にして商店街灯を撮ってみた。かなり凝った商店街灯ではある。ネタにこまったら取材オッケーと言われてとっても良い気分^^。でもおすし屋を取り上げるというのはどういう風にすればよいのだろう・・・?

 BB'sCafeのカウンターが5400になっていた^^新年用にTOPを考えないと・・・^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

3000

Photo 3000を突破といっても自分でアクセスしたのが多いんですけどね。モエシャンドンのロゼとモツァレラチーズ。チーズにはヒガシマルの白だしがかけてある^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケーキ!

Cake_1  家族そろってケーキ。梅丘ジーゲスクランツに予約してあったものです。と言ってる間にサンタが食べられてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

プレゼント交換

Pen クリスマスはプレゼント交換をすることになっていて、予算は1000円。で前にもかいたFrancfrancのペンにした。つるつる滑ってあんまり実用的じゃないけど、こういう仕掛けのペンを久しぶりに見たので面白がってくれればいいなと思った。ボールペンの赤・黒とシャーペンの3本がこの中に入っている。ボタンは二つ出すのと引っ込めるの。どうやて希望のペンを出すかと言えば、例えば黒が出したかったらblack と書いてある側を上にしてノックすればボールペンの黒が出る。手品みたいなもんだ。

 傑作なのは店員がこのペンについて知らなかったこと、どうやるんでしょうね?って訊いたら、こうですよと軸をねじってバラバラにしそうになった^^;;;

 シッカリシテクダサイ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

ハウルの心臓?

Hart  これはハウルの心臓なんかではなくて、手でプニュプニュと揉んでストレス発散する玩具です。Franfrancというインテリアのお店で購入しました。4色ぐらいあって、この緑色のは石鹸みたいな匂いがします(バラの香りはアタマが痛くなるのでパスです)。

 効果のほどは・・・ハテ?ストレスなんかあったんだっけ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書の冬?

 ゲド戦記は1~5まで一応読み終わりました^^、どの巻もこんなに読み進んでるのにどういう結末なんだよぉ~とまるで推理小説のようではありました。で、やっと言えることは、「映画とは違うのは、魔女の宅急便でもハウルの動く城でもそうだったから別に問題ないんじゃないの?」であります。読みもしないで言えないからね。

 本は本、アニメはアニメ、それでいいのではないかなあ。アニメについてもう少し言えばいっとうさいしょに書き込んだのと同じ、青空のシーンが欲しいです。夕方と夜と朝のシーンばかりで暗くなってしまうなあ。そんなとこですね。

 読書づいたついでに、有川浩(ありかわひろ)の「図書館戦争」や「空の中」を読みました。ライトノベルから躍り出た作家ということでラブコメの要素もありながらミリタリーオタクだったり怪獣オタクだったりして、徹底的に調べて書いているなあと思いました。どうせハッピーエンドが待ってるのさと安心して読み進んでしまう^^のがゲド戦記と違うところです。

 何気ない会話がとても身近に感じられる描写は、きっと旦那さまのご支援があってのことだとおもいました(著者は女性です!)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

2900

あっという間に2900を超えていました。自分がアクセスしても増えるのですが・・・。 画像はおもちゃのパッケージについていた銀紙にカメラを向けたものです。シリンドリカルな凹面なのですが(日本語あってる?)、普通の鏡とちがって左右が入れ替わらない。カメラを右手で持って銀紙は左手で持ってるのに同じ側にあるでしょ?Tpict0096図で示すと次の画像になります。(新版 自然界における左と右/マーティン・ガードナー著/紀伊國屋書店)より引用。Hidaritomigi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

ちびメーテル?

 GyaO(ぎゃお)という動画配信サイトのバラエティ番組に「溜池ナウ」というのがあって、しょこたん(中川翔子)がレギュラーで出ています。アニメ好きのしょこたんに合わせて(?)かなりオタク向け。最近は漫画やアニメのキャラクターを闘わせたらどうなるか?というのをやっていてオカシイです。

 セーラームーンとメーテルの対決では、メーテルは直接闘わずにセーラームーンのフィアンセを誘惑するという。観てて、それはマズイだろうとツッコミをいれたくなった。ちびムーンが消滅してしまう。かわりにちびメーテルが伝言を携えて未来からやってくるのか^^;;;;;;;

 、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧