« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の18件の記事

2007年1月30日 (火)

どうする?安倍総理

 安倍総理になってからず~っと外貨が高くなってます、他の先進国がすべて高いと言うのは、裏を返せば日本円だけが価値が低いんだな。日銀の利上げが実施されれば落ち着くはづだったのに、させなかった。いまやネットで国民が外貨預金できる時代なので、かりに日銀が為替の介入などやっても、たくさんの個人がタンス預金を外に持ち出せば帳消しになってしまう。日本に円をとどめておくのは利上げしかない。

 なんで利上げしなかたのかな?借金してる人に悪いからか??輸出企業の業績を伸ばして景気がよくなったと言うためか???後者のほうみたいだな選挙対策ということもあるのかな。このままだと不当に利益を得てるとか言われて関税を高くされてしまうかもしれないですよ、総理。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

続ETC

 さっそく日曜日にETCのブース?を通ってみました。第三京浜から首都高に入りみなとみらいで出ました。港北の出口でソロソロといくとちょうど有人のときに止めるあたりでバーが上がり、通り過ぎた後に「料金は250円です」。ふむふむ。首都高に入ると「料金は480円です」、おお!2割引だ!。みなとみらいで出ると「払い戻しは240円です」な~んと払い戻し!!こ・・・これは往復したら600*2-240*2=720のとく・・・けっこう早くもとがとれそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

ETC

Etc00 本日、ETCの車載機を付けに行ってきました。え~、何を今頃と言われるかも知れませんが、安くなったのとマイレージやら割引がついてくるので、大して乗らない自分でも元を取れるかなと思ったからです。首都高でやっているワンストップサービスで付けました。 こんな目立たないところでやってます。

 ETCカードはニフティのカードを作ったときに一緒に作ってあるのだけれど、ここで発行するOMCカードのETCカードだと首都高が更に安くなるということなので、またクレジットカードを作ってしまいました(クレジットカードとETCカードは盗難の被害を小さくするEtc01ために別々に作られます)。で、その審査が終わるまでは取り付けの作業が行われません。30分くらい待たされて受付から車のところまで移動、機器の取り付け場所の打ち合わせ、1時間かかると言われたので散歩に出かけたら30分くらいで携帯電話で呼び出されました。そばには(最後の)あるある大辞典2で登場したOKストアや、粗大ゴミのリサイクル施設があるので結構楽しい。取り付けはこんな感じで9800円です。OMCカードの年会費は初年度無料で次の年度に1回でも使ってればまた無料になるそうです。公共料金の引き落としを設定すれEtc02ば忘れても大丈夫かな?

 ところで、ETCの機器を付けてカードを購入しただけではマイレージやボーナスポイントがつかないのですな。これが面倒です。アンケートに答えて郵送すると8000円分のポイントがつくというのと、マイレージの申請書(ネットで済ました)と、クレジットカードの引き落とし先銀行の申請の3つを家に帰ってから出しました。取り付け自体は90分以内にできたんだけど、事務処理は残るのだな。ん~疲れたので、まだ高速道路は走ってないです。

 さて、機械が無くてもクレジットカードの代わりに一般でニフティのETCカードを使ってました(割引はないが首都高でも小銭がいらない)。清算のときに、たまにオッタマゲタ顔をするおじさんがいて何でだろうと思っていたのですが、どうも高速に入った時刻と出た時刻がわかるようなのです。つまり平均時速が割り出せるのだな、あんまりいいことばかりじゃないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3500

 3Scamupus500をカウントしました。話は前後しますが昨日は某大学の工事現場を見学しました。この場所って私が卒業した都立高校のあったところなんです。ま、いいんですけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログって・演劇ワークショップ

 ブログって公開日記ということだから、短くていいのだろうけど、その日その日の新鮮さがないとアップしにくい。2~3日かけて自分の中で消化吸収したものも書きたい、でもその前に今日のことも書きたいとなると話が前後してしまう。人の頭は複雑系なんだな。

 昨夜、演劇ワークショップというものに参加してきました。30人ほどの老若男女が集まって、ゲームをして打ち解けるところから始まりました。参加している人の中にはなんと舞台で活躍している人もいて・・・おお?お互いにどんなことやってるのか探りにきてるのかな?みたいな感じでした。

 自己紹介で自分はブログのネタを探しにきました!写真撮られて嫌な方は言ってくださいって言ってみました。イヤダという方が若干いらっしゃったものの概ね良好な反応でした。正直に言ったのがよかったのかもしれません。

 しかし昨夜は1枚も撮っていません。カメラを構えると第三者になってしまって、その場を堪能できないし、空気を壊すような気がしてできませんでした。みんなの笑顔それもとびきり上等の表情を撮りたい、でもそれを発表するのはまた別のことのように思えるのです。

 それと、全部の日数を参加してから書きたいとも思うのでブログは向かないという最初の話に戻るわけでして^^;

 このことを今後、書くかどうかを決められないでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

3400

3400を突破しましたPict0003st

画像は原宿にある小さな美術館で待たされているときに撮ったもの。北斎の掛け軸が特別に出品されているのですが、人も多いし薄暗くてパンフレットやチラシのほうがきれいに撮れていて見事・・・。竜と虎の絵、タイガーアンドドラゴンですな^^。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

不都合な真実

 同名の映画が1月20日に公開されるそうで、msnビデオで検索すると予告編を見ることができます。映画が待ちきれなくて本屋で1冊だけ見かけたので2800円もしたけど買って来ました(ツタヤのポイントも使ったので大きな出費にはなりませんでした)。元米国副大統領のアル・ゴア氏の講演内容を本にしたり映画にしたものです。

 内容は地球温暖化による影響を述べたもので、図やグラフを使って温暖化が仮説ではなく「真実」であることを説明しています。訳の具合がよくないのか何のグラフかわからないものもありますが、氷河が消えてしまった同じ場所の写真の対比はとても説得力があります。10年もしないうちにキリマンジャロの雪はひとかけらも無くなるとも。

 カトリーナハリケーンのような気象災害や、米国であっという間に広がった西ナイルウィルスも温暖化が原因なのだそうです(この本にはありませんが鳥インフルエンザウィルスもシベリアやカナダの永久凍土の下から出てきて広まったそうです)。

 資料を見せて説明をしていくところはいい、できることからはじめようというのもいい、でも「これは倫理(モラル)の問題だ」といいながらあからさまなブッシュ批判。選挙運動の一環ではないかと思うとちょっと引いてしまう。が、こういう人々を使わなければ解決はできないのだからイヤでも気にとめておかなければなるまい。

出版元のページ

http://www.randomhouse-kodansha.co.jp/futsugo/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

紅梅

Pict0242t  寒い寒いと挨拶代わりにいうけれど、今年も暖冬である。もう梅が咲いている。ま、この木はいつも咲くのが早いのだけれどね。いつものディマージュX1、オートだけど-0.7ステップで暗めに撮ってある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

耳がかゆい

 またしても耳の中がかゆくなってきた。耳掻きでかくとあるばしょでバリンバリンと響く、また鼓膜にくっついたかな?秋葉原に行くついでに最近できたという耳掻き専門店に行ってみた。事前のネット情報では予約受付ともあるので、アキバについたらすぐに探す。きれいとは言いがたいビルの狭い階段を4階まで上ると3時間待ちだという。せっかくきたのだからと予約すると前金で2000円取られた。その後チチブ電気とかソフマップ、ヨドバシカメラなど歩いた。土曜日だったので人がたくさんいたが、萌え~の流行のせいかメイド服のネエチャンがチラシを配っていた。それを見かけてカワイ~と黄色い声をだしてる女子3人組はどう見ても小学生だ大人はついていない。どうもヘンな街になってきた。

 さて、時間になったので店へ行きとおされた小部屋というか畳敷きのブースで待っていると、小柄な着物を着た女性がお茶とお絞りを持ってやってきた。初めてですか?ハイ。さ、どうぞ、といわれるままに膝枕に頭を乗せて耳かきをしてもらう。こっちの耳が痒いんですよというが、キレイですよという。んんんんん・・・・・・・んんんんん・・・・・・。顔に布をかけられているので何も見えないけど、女性が静かにうなりながら集中して作業をしている。んんん・・・・とマネしてみたら、痛いですか?と聞く、マネだというと自分の世界に入っていたので気づかなかったという。30分のコースということだけどそんなにやることがあるのかなあ(60分もある)とおもっていたら、残った時間は顔のマッサージとヘタクソな肩もみである。

 要はメイドカフェの和服版らしい。翌日やっぱり痒い耳を自分でピンセットを使って掃除したら2センチくらいの髪の毛がとれた。な~にが「キレイですよ」なものか!。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

3300

Tvfsh0038 カウンターが3300を突破しましたって、今日だけでも自分が3回見てるんだからこのぶんでいけば月に100は行くよね・・・。それより早いと言うことはお客さんがいっぱいきてるということ^^。みんなありがとう。 これは今日、ケータイで撮った紅梅です。ここの木はいつも早めに咲くみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

うまいもの

Pict0110a 暮れにすし忠で頂いた太刀魚が旨かったので、お礼を言いに寄ったら7000円も食べてきてしまった・・・ひとりで。もともと単価が高くて自分なんかがいけるようなところではないのだけれど、旨いのだからしょうがない。   ランチメニューをやっていたころに通いつめて、夜しかやらないようになってからは、たま~に(「いつも」なんてウソです)行きます。

 何を食べたのかが書けない。なじみというのはいいもので(?)、カウンターに座っているだけで、旨いものを出してくれる。こいつの財布ならこれくらいということもあるのだろう、メニューに無いようなものがならぶ。というか怖くてメニュー見たこと無いし、だからお任せ(!!)。それで書けない。でも、旨いものが食える。

 はじめは3000円くらいで済んでいたのだけれど、段々高くなってきた。なんとかならないかなぁ~。メニューみればいいのか、でもすし屋の勘定なんてオヤジの気分しだいだから、やっぱり意味が無い。

 全く知らなかったのだけれどこの親父、ブログをつけているじゃないですか。今日はじめて聞いて検索したらあったあった!間違いなくこれだ!!。やりますねぃ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

ローテーション

 長距離(?)の高速道路運転で、ど~も気になったのがハンドルのガタツキ。60キロくらいでも小さく振動する。スピードをあげて大きくなれば問題なのだけど、そうはならない。定期点検のときにホイールバランスは取り直しているので許容範囲なのかもしれない。店ではタイヤが片べりしているから少しは出ると言っていた。

 安いタイヤなら10万円も出せばアルミホイールごと交換できるかもしれない。こないだはバッテリーを取り替えたのでそろそろ順番かも?

 あ!入れ替えてみよう。確かFF車は前後のタイヤを入れ替えればいいのだった。手順を頭の中で組み立てる。外した後にスペアタイヤを仮につけておかないとジャッキが取れなくなりそうだ。それより、ロックナットを緩める前にジャッキアップしてしまうとタイヤが回って外しにくいじゃないか?締め加減はどうする?

 実際にはホイールカバーを外すのが手間取ったほかは力仕事だった。できるだけ芯に合わせて取り付けられるように、タイヤを両足で押さえつけながら手でロックナットを取り付ける。地面についてるのはお尻だけ、これじゃおさるのジョージだな。締め付けは対角線に何度かやってねじ山3つ分づつになってるか確認。最後にレンチに足を乗せ体重をかけて締める。駐車場をソロソロと走らせたあとに増し締めする(これがなぜか回るのだ)。

 小一時間もたっただろうか、曲がった腰を伸ばしてさすり試運転に出かけた。心なしかハンドルも軽やかだ。100キロまではガタつかない、120キロでガタつくがそれを超えるとガタつかない。もっとやる自信はないのでそこで終わり。というか実用上全く問題ない。

 な~んだ、タダで直っちまった。店のヤツ商売にならないから知っててやらなかったな。いや俺様の整備のウデがいいのかもしれない(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

大洗の港

 Minato_1

 これは雨が降り出す前の港の夕暮れ、風は冷たかったけど空気はおいしかった。大洗の前に笠間に寄ったのだけれど、そこも空気が美味かった。今はペットボトルの水を買うのを不思議がられないようになったけれど、それと同じように空気もボトル詰めされているのを買うようになるかもしれない。

 そう思えるほどに空気が美味かった。

 また空気を味わいにいくのも良いけれど、往復300キロ以上をクルマで走ってきた。これってCO2を50キログラム排出したことになるらしい。ネットでナビを呼び出すとそんなことまで教えてくれる。やれやれ因果なものだねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

Dareda_1  アクアワールド大洗で一番人気はこの魚です。とさかを震わせて怒っているようですが、魚なんて正面からみれば怒ってるようにみえるものです^^。

 答えはマンボウです。主食はくらげなんだそうで、ここでは海老などを砕いてゼリーでかためたようかんのようなものを食べさせていました。くらげはゼリーフィッシュだものね??

Dareda1_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3200

 アクセスカウンターが3200をこえました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

カブトガニ

 大洗に一泊してきました。行った日は天気が良かったのですが、次の日は大雨。水族館を見てそそくさと帰ってきました。期間限定で動画を貼り付けておきます^^;;;

「crab.wmv」をダウンロード

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

万華鏡の動画

 ニフティに書いている万華鏡の記事のコメントに遅ればせながら気づいてたずねてみました。料理人さんは動画をDVDに納めるのを仕事としてやっているそうで、プロの万華鏡作家さんとのコラボというのでしょうか流石であります。

 うへえ~もうわたしなんかの出る幕ないです(涙)。

 もう、こうなったらできるだけ丁寧に写真を撮って見栄えだけでも良くしないと・・・、いやその前にネタを探せよ!なんでありますなぁ~。大人の科学みたいのはやってて楽しいのですけれど、失敗もあるわけで、困ったときの料理ネタも続けてやるほどレパートリーがないし。う~~んう~~ん。

 自分から取材させてくださいと言える勇気というか才覚があればまた広がるのだろうけれど、取材させてというからには何を伝えたいのかを説明できなきゃOKもとれないわけで、自分は何に興味を持ったのか?ということを知ることから??

 結局、自分を見つめることになりそうです。

 だいたい作文の時間が大嫌いだったのがこうやってネットで書き込みしてるのが信じられないくらいなのに、さらに自分を見つめる!なんてできるかぁ?自分で言ってて盛大に疑問符つけてしまうぞぉ~。あ~逃げてる自分も見えてきてしまう。

 ん~今回の書き込み「自分」という言葉が多すぎ!と突っ込む自分が・・・あ、また書いちゃった^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございますHashi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »