« 6600 | トップページ | 妖怪キャンディー »

2007年8月 9日 (木)

BSのタイヤ Playz その2

 写真のないこっちの話題からと思ったんだけど。書けることが無い。一般道では燃費に差は出なかったのですが、高速では延びていると思います。ええ~それじゃわかんないじゃん!燃費はナカナカ難しいのです。

 性能ですけど、たとえば高速の長いカーブって遠心力を感じるからよけいにハンドルを切ろうとして、更に遠心力を増やしてしまい逆効果、大げさに言えば浮き上がったようになるのだけれど。ほんの数ミリ戻してチョット回復して、また切って、というのをガクガクしない程度に微妙に刻むことができた。心理的余裕が可能にしたのだと思う。こういうのを肩の力が抜けたと言うのだろう。

 そんなこんなで、スピードを緩めることなく走りとおせる場面がいくつかあり、疲労感も少なく休憩時間も短くてすんだので、いつもより早く着いた。

 ポテンザとかレグノとかって単なるブランドで、性能に変わりは無いだろうと思っていたのだけれど、それなりのことはあるのだろうなと思うようになった。そういう高級ブランドの技術が使われているPlayzを、6万円で取りつけた価値はあったと思う。そういえばFF車に向いてると店で言っていたように思う。アルミホイールにしたらもっと変わるのだろうか?

|

« 6600 | トップページ | 妖怪キャンディー »

2007年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BSのタイヤ Playz その2:

« 6600 | トップページ | 妖怪キャンディー »