« 15500  | トップページ | 猫の動画を編集してみた »

2008年9月 6日 (土)

劇をハシゴ

 23KUのメンバーが出る演劇2つとも見てきました。やったね!

 まずは、チケットをとってあった第1回東京パフォ-マーズ倶楽部プロデュース公演 『ヴァンサンカン ~25ans~』 を彩の国さいたま芸術劇場(小ホール)で観て、その後ダメモトで「空に舞う、そして地に堕ちる」~薬物乱用・依存、ある少女の記録~スペイス響で観るために大塚へ行きました。空に舞うの方は事前の情報では売り切れと言うことでしたが当日キャンセルが出て観る事ができました。

 ヴァンサンカン~に出ていた江東くんはキャビンアテンダントの役でしたが、TVドラマの死んだふりの役やら浮気の発覚する修羅場やら三角関係の掴み合いやら、力入ってました。ヘアーウィッグが飛んでしまってもみな平然と劇を続けてサスガでした(^^;)。

空に舞う~の板橋くん、なんと主役じゃないですか!一度でも薬物をやるとやめてしまった後にもフラッシュバックという後遺症が残って深刻な事態になるんだよという怖さをキチンと伝えておりました。

 どちらもお金を取っている劇なので劇場内の撮影はしていませんが、建物の写真は撮ってきたので「つづき」にアップしておきます。

彩の国さいたま芸術劇場はでかすぎてカメラに収まりません。大塚のスペイス響は看板が出てないとマンションしかないように思える場所でした。080906_00_dsc05846

080906_01_dsc05845 080906_03_cimg7997 080906_04_dsc05843 080906_05_dsc05847 080906_07_dsc05850

|

« 15500  | トップページ | 猫の動画を編集してみた »

2008年の記事」カテゴリの記事

☆女劇TOKYO23KU」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇をハシゴ:

« 15500  | トップページ | 猫の動画を編集してみた »