« ”萌え”でもなければ”枯れ”でもなし 成城の銀杏並木 | トップページ | 近藤洋菓子店(溝の口)の「てんさいロール」 »

2008年10月12日 (日)

雑居まつり に行ってみた

081012_szakkyo 雑居まつりは障碍者と健常者の交流をはかる行事で、世田谷区の羽根木公園でありました。演劇デザ081012_stcimg9142インギルドの人たちが出ているとのことで、行ってみたら出番は1時間半もあとだった。

 それでは腹ごしらえとばかりに見回すと目に付いたのが「ジャンボやきとり」の看板、えらい行列ができてるが他にすることもないので並ぶ。

  これがどれだけでかいかというとだな、これバーベキ081012_stcimg9162ューと言うよな、ふつう。

 でかいから火が通るのに時間がかかる並んで、待ちくたびれていると、舞台のほうが賑やかになってきた。

 下北沢成徳高校のチアー部のパフォーマンスだった。高校1~2年生ばかりで20人くらいいた。カワイイ。チアーとチアーリーディングは厳密には違うらしい。081012_cimg9670ピラミッドをやったりアクロバットな方がチアーリーディングだったかな?やきとりに並びながら観てた。食べるころにはアンコールになっていた。ビールも飲みたかったが我慢した。

081012_img_0423 それからサンバとかあって、やっと障碍者達とギルドの人たちによる「ザ・やすみつ その1」が始まった。自分達の体験を面白おかしく訴えるというなかなか難しいことに挑戦していた。 これがそのようすなんだけどデジタルカメラがヘン!ホワイトバランスがタングステンにありゃ?曇天だったのをオートに直したはずが間違えてたらしい。デジタルカメラを3台も持ち歩くから訳がわからなくなるのだな。

 ううむ、昨日に続き立ちっぱなしで歩いてたので疲れたな。

|

« ”萌え”でもなければ”枯れ”でもなし 成城の銀杏並木 | トップページ | 近藤洋菓子店(溝の口)の「てんさいロール」 »

2008年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑居まつり に行ってみた:

« ”萌え”でもなければ”枯れ”でもなし 成城の銀杏並木 | トップページ | 近藤洋菓子店(溝の口)の「てんさいロール」 »