« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の30件の記事

2009年1月31日 (土)

怖いなあ>ケータイ爆発

中国で胸に入れていた携帯電話が爆発して死亡した事故が発生したそうです。電池を入れ替えたばかりだったそうですが、まがい物だったのかな?詳しい続報が知りたいです。

リンク: 携帯電話が爆発、20代男性が死亡―広東省広州市 - 速報 ニュース:@nifty.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨でした

雨でした、そのまんまです。ニフティの投稿ビデオの画質が良くなったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大吉!

St090131_march_img_0502 コアラのマーチを食べてたら、こんなのでてきました。まさか凶なんてのは作って無いのだろうけど、

でも、これってそのまんまだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

20900

 アクセスカウンターが20900を超えました、ありがとうございます。昨日は家に帰ると買ってきたばかりのパソコンで子供がディズニーの「ふしぎの国のアリス」を見ていました。借りてきたDVDを繰り返しみていたようです。DVDプレーヤーだったのかコレ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

路上で癒しの歌声に出会った

090128_psalm_cimg1744 昨夜の池袋で聞いてきたパフォーマーたちはPsalm(サーム)と言います。4人の男子のコーラスです。伴奏はキーボードだけで、ひとの声によるハーモニーが主体。音響で少しエコーがかかってたけど、きっと耳が良いのでしょうもともとのハーモニーが良いので機械の効果無しでもやれると思います。

わたしは 「ありがとう」 を君に という曲が気にいったのですがCD売り切れだったようです。「泣きたいとき聴きたい曲」というのが彼らのテーマだそうです。癒される歌声でした。

撮ったけどブログに載せていい?ときいたら是非!ということでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

20800 と 宇宙ステーション殺人事件

 アクセスカウンターが20800を超えました。世田谷区による雇い止めの記事に新たなコメントが付いたせいのようです。この部分に関しては反響が大きいので以前に不掲載としたコメントも復活させました。また全体のコメントの順序を新しいもの順にしました。内容についてこちらで判ったことは同じようにコメントでぶらさげていこうと思います。検索してたどり着く方も大勢いらっしゃるようなので、トップページ等には他の記事同様に案内は載せません。

Gs090128_bigtree_cimg1732

 さて今日は池袋で観劇してきました。野良犬弾という劇団の「宇宙ステーション殺人事件」です。劇場がきれい、セットも良くできてる、音響も照明も良いです。役者もそれぞれ個性的で本もひねってありますが、なんか物足りなかった。

 「最後に青いボタンを押せばよかった」といってるのに赤いボタンを押してたよ?あれ?ちゃんと聞いてなかったのかな???変だなあ・・・。

池袋の路上パフォーマーも見かけたけどそれは改めて書くことにします。

追伸:宇宙ステーション殺人事件では、もと台東くんの中川真希 さんが出ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

20700

 20700を超えました世田谷区による雇い止めの記事がトップです。

 雇い止めや派遣切りをマスコミが取り上げる中で新規の採用を増やした企業が手ごたえがないという新聞記事がありました。増やした企業は営業や介護、タクシー運転手などのサービス業が主で製造業の人たちには魅力がないらしいとまとめていました。でも、給料が安くて慢性的に人手不足のところが採用を増やすっていっても、そうはいかないでしょう。

 私は東京オリンピックには否定的なのですが(こんどは南半球でやればいいとおもってる)、雇用チャンスが生まれるのならアリかも・・・とグラついてきました。中国のように後でゆり戻しがあるかもしれませんけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

20600

20600を更新していましたありがとうございます。「 20200 派遣切りは始まったばかり・・・らしい」にコメントが付きました、事情に詳しい方からのものと思われますが全く知らない人には判りにくい文面であったので、こちらで手直しをしても良いかメールしましたが不達となってかえってきました。いろいろ考えた挙句、ある程度の責任をもって載せたいので、折角ですが不掲載といたしました悪しからずご了承のほどお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

20500

Ss090124_01cimg1452_2  20500を超えました。きょうは代々木公園に行ってみました。どうしても足が向いてしまうのですなNHKの前に(^^;)。アースデイとやらで自然食品の屋台が並んでいました。はさがけで天日干ししたお米、自然薯、手作りのパンなど買い込みました。100円で買った蒸かし芋も美味しかったです。

Ss090124_02cimg1455

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンゲ畑のまんなかで

 夕べは東松原のブローダーハウスというところでファンタスティックデリバーという劇団の演劇を観てきました。「レンゲ畑のまんなかで」というお話の主人公は小学校3年生の活発な女の子。ヨモギを摘んでいる見かけない女の子に話しかけると魔法や妖精のことを聞かされてついていきますが・・・というお話です。ケータイもなければテレビもない、給食には脱脂粉乳やクジラのステーキ?がでてくる!昭和なころのお話だと思うのですがかえって新鮮でした。余計なものがない分、純粋に感動できた気がします。

 飛び出す絵本という副題のとおり、セットが絵本のように展開することによって畑になったり街になったり、土蔵や部屋の中になったり工夫がされていました。それから、音響のタイミングがピタリ!照明も最後にシルエットになるところなんかGoodでした。で、一緒に行ったカミさんに言ったらゼンゼン気づかなかったって、それこそプロの仕事ですな(笑)。

 プロといえば、今回主人公を演じた小沢さんは劇団のお手伝いを頼まれてそのつもりでいったら、演出家から主役に大抜擢されたそうな。しかし稽古は甘くなく、ビシバシ檄が飛んだとか。他の劇団員の手前もあるしなぁそりゃそうだろうよ。しかし努力のかいあって劇は成功を収めたのであります。

 で、よくよく思い出してみると主役以外は何役も兼ねていて、裏でスルスル着替えて器用に演じ分けていたのだから、着替えないで済む主役の方が感情移入しやすい、だから演出家はあえて外部の人を使ったのかもしれません。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

どうしてこうなんだ?

 デジカメの専用電池の充電もぶじできましたが、こいつらなんで同じ形にしないんでしょうね?丸みをもたせたりビミョウに違うので違う充電器では入らないし。カメラの間で使いまわしきかない。 仕方ないから予備のカメラを持ち歩くと、これまた規格が違うから堂々巡りですね。乾電池なみに規格を統一出来ないのかな。

 電池が切れたカメラとメモリーがいっぱいのカメラ、電池が切れたほうからメモリーを取り出して差し替えれば・・・あ、こっちはSonyだった(メモリースティック)。最近はメモリーカードも安くなりましたから予備を買えばいいんですけどね。

 間違ってSDのかわりにSDHC買ってしまうとかやりがちです。両方使えるカメラがあるのでいいですけど。SDも昔は1G以上で互換性の問題があったように思ったけどだいじょうぶか?古いデジタルカメラもあるんだけど・・・。古いのはふるいメモリーカード使っていた方が良いのかな?

 その手の混乱はメモリースティックのほうが先に終わってるから(「PRO」が付くのが新しいらしい)、ソニー製の方が使いまわし効くのかな?

 やれやれです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

20400

20400を超えました。年末に片付けをしたら充電器がどこかへいってしまって、いつものデジタルカメラがまるで使えません。乾電池で動く少し大きいのを持ち歩いてました。

でも薄いのに慣れてたのでアチコチ探してたら使ってなかった200万画素のミノルタディマージュX20が出てきて、これは乾電池で動くのに小型だよなぁ。いまだにコレより小さいので単三型乾電池2本で動くのは無いんじゃないかな。SDカードも128メガとかかわいいのが入ってるし。結構良く撮れてたんだけど電池がなくなるのが早かったし手ブレしやすいので使わなくなったんだな。

このブログを書き始めた頃に買ったのだからそんなに古くない?その前は何を使ってたんだっけ?130万画素のオリンパスC-1だったかな~あれ壊しちゃったんだよな。スマートメディアだったし。

と片付けたはづのものがボロボロ出てきてしまいました。

| | コメント (0)

2009年1月18日 (日)

ニューズシェフ

 前に書いたことがあるかもしれないけど、電子レンジ用の器でニューズシェフと言うのがあって、ヤキトリも出来てしまうのです。それが新宿小田急のデパ地下で具が入ったのを見つけ買っていこうと思ったのですが、うちには電子レンジ無いんです(しばらくあったのですが奥のほうで青い火花が飛んでるみたいなので捨てました)で、買いませんでした。

 容器は再利用可能なので自分で工夫して作るのもアリです。どうしよう電子レンジ買おうか?

 世の中便利になりすぎて、たとえば最近マッチすったのってお墓参りで線香に火を灯すときくらいだったりします。仏具屋さんにも最近はLEDでともる充電式ローソクがあったりします。安全で便利だけどどんどん不器用になっていく気がします。ああ、そのぶんケータイの使い方とか覚えなきゃいけませんけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20300

20300を超えました、いいときのペースなのでホッとしております。韓流ドラマは遅くまで見てしまいました。「おはよう、神様」は5話くらいまでいくとSFじゃなくなっていて、美男美女の恋物語の王道路線だったんだ(ヤッパリ)と少し冷めてきました。キム・オックビンのいろいろな顔が見られるのはいいのですけどね。

 全くの韓流コメディー「コーヒープリンス1号店」の第1話もみましたが妙な展開で(ゲイの話なのか?)いろいろ新機軸?をたてているようです。主人公が金かプライドかと迷ってプライドでは食べていけないと決断するところがコメディでありながらなかなか良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

今日は韓流にはまっちゃっいました

 天気がいいのに、どこへも行かずにネットで韓国ドラマを見てました。「おはよう、神様!」を見てたらあっという間に夕方です。主役のキム・オクビン (KimOkbin. 김옥빈)が若い頃の薬師丸ひろ子に似てるように思うのですがどうでしょう?

 美貌と演技力、ダンスもうまいとか・・・・ダンス?

あ、23KUの大田くんに似てる・・・・^^;

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

杉並くん誕生日おめでとう

 1月16日は女劇TOKYO23KUの杉並くんの誕生日!おめでとう!杉並くんは時々名前をリセットして新しい自分を見つけてるようなので、また、どこかで見かけるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20200 派遣切りは始まったばかり・・・らしい

20200を超えました怪人二十面相・伝の話が人気のようです。さて今日は、雇い止めの話の続きです。

 世田谷区による外郭団体「世田谷トラストまちづくり」の職員雇い止めの件について、直接の話を聞く度胸もないのですがとても気になっておりました。彼らは組合に入り団体交渉を何度かもったようです。ただし役所の組合員と連帯させないように、役所の組合には入れない仕組みが管理する側から造られていて、派遣や臨時職員のための組合で活動しだしたそうです。

 それで、ここに書くのは役所の組合から聞いてきたことなので、伝言ゲームのようにずれてきているかもしれないことを含みおきください。雇い止めを言われた方は5人。採用時の面接官から契約の3年を過ぎてもまた継続して働けるからと説明されていたにもかかわらず、昨年11月に継続はないことが言われたそうです。12月に団体交渉を持ちましたがゼロ回答つまり進展なく、年明けの1月7日ごろに2回目の交渉がもたれ、1年だけ伸ばすこともできるが、面接官が言ったことについては裁判で決着付けたいという話があったそうです。

 画像は様子を伝える役所の組合のチラシです、直接の声ではありませんのでズレているかもしれません。これを掲載していいかどうかを聞きに言ったときの話などは続きから。

 Scan2

  

 

 

続きを読む "20200 派遣切りは始まったばかり・・・らしい"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

紅梅 EX-Z1080

090113scimg1442  今朝は道路に氷がはるくらい寒かったですが、お昼を食べたレストランの庭にはもう梅が咲いてました。EX-Z1080使用、DSC-W35も持っていたのですが、撮り比べて液晶画面でキレイに見えたのでずっとこちらを使ってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

20100

20100を超えました、写真集を別にくっつけようかと思って自分で踏んでるのもあります。ここを通らなくてもカウントされてしまうみたいです。

 パソコンの反応が変なので、思い切って契約更新したばかりのマカフィーを削除して、ウイルスバスターのお試し版にしてスキャンしたら77個ものスパイウェアが削除できました。さすがにウィルスは1個も無かったけれどなにこれ!であります。それで、あちこちのパスワードも変更しなきゃとやってたら、昼過ぎてしまいました。ああ、めんどくさい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

K-20 (怪人二十面相・伝) を観てきました

 昨日は折角のお休みなので映画を見ました、K-20怪人二十面相・伝です。ケートウェンティ・・・ありゃ?Bunkamuraの美術展でも聞いたようなピカソとクレーを収蔵しているドイツの州立美術館の愛称だった。ドイツ語のカーツバインツィヒじゃ言いにくいからって・・・秀島さん図ったかな?

 ネタバレすると面白くないから端折りますが、松たか子さんが良かったです。國村隼さんが渋い~。もちろん主役の金城武さんのアクションもあります、でもとぼけっぷりがまた面白い。というか彼が脚本作らせちゃった?みたいなところがあります。

 いろんな場面でこれオマージュ(=パクリ)みたいなのがあって、それはそれで面白いんですが、まあまあ見てのお楽しみです。あれはカリ城だろとかメトロポリスだよなとかアニメにしか出来なかったような表現が・・・ムニャムニャです(^^)。

 舞台は太平洋戦争が起こらなかった昭和二十年代の日本という架空の設定です。すでにテレビ塔が建っていて六本木ヒルズみたいなビルも出来ててとセットだけでも結構面白いです。実際には東京タワーが出来たのは昭和33年で高さが333メートルという語呂合わせで覚えてるのだけれど、戦争がなければタワーくらいは出来ていたのかもしれない。でもヒルズはムリじゃないか?とか・・・^^;
 
 そんな良くできた街並みを空撮した映像とか観てるとゴジラやガメラの登場を期待してしまう。でも出てこなかったですね~当たり前だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

順位があがりました・・・けど

09111_0 グーグルで「女劇TOKYO23KU」を検索したときの当ブログの順位が上がりました。でもそれは公式HP、ブログが抜けたせいなので、喜べないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

デジタルカメラのエンジン

デジタルカメラの評価にはエンジンについてもっとページを割くべし(自戒もこみで^^;)

 送り迎えに成田空港へ行く機会があって免税店を覗いていたらIXYが1万5千円でした。お店では円高で海外のお客様のサイフの紐がきついので安くしてるのであって、決して悪い製品ではありません!と断言されていました。同じキヤノンのパワーショットシリーズならともかくIXYがこの値段とはビックリでした。フィルムカメラより安いだろ?福袋まだ売ってるの?みたいな・・・。(カミさんがとなりにいたので)すぐに使える乾電池で動くのがいいんだよねとか言って買いませんでした(^^;)。えっと、デジタルカメラが身近になったということであります。
  
 フィルムカメラの歴史を語った本などで、レンズや機構のことに詳しいわりにフィルムのことに全く触れていないと寂しい気がします。レンズとフィルムの性能の成長がお互いをいいほうへ発展させてきたと思うからです。
 
 そしてデジタルカメラになるとこれにもう一つの要素が加わると思っています。レンズと撮像素子(CCDやC-MOS)にくわえてエンジンと呼ばれる処理装置です。エンジンは撮像素子をドライブするためのものだから分離しにくいのですが、さまざまなノイズリダクションや色補正のほかに、ISO感度の調整、ダイナミックレンジの調整、さらには顔認識やら動体予測やらのオマケ?までついてきて、そういうソフトの部分の評価というのもしないとデジタルカメラをキチンと捕らえたことにはならないと思うのです。

 (オマケ機能なんて言うと怒られるかもしれませんが、場合によっては時間がかかりすぎて実用的ではないことがありますから万能ではありません。あいまいにしてはいけないと思います。)
 
 光を見てレンズとフィルムから絞りやシャッタースピードを導き出していくというフィルムカメラの作業よりも、もっと高次元の組み合わせが可能になっているのであります。とても凡人がマニュアル操作で出来るようなものではないので、カメラさんお願いしますというわけですね。その部分「エンジン」の評価がこれからドンドンされていく、そうでなければいけないと思います。

本文のおまけ
 
 処理装置をエンジンと呼ぶのはコンピュータの歴史を遡ると出てきます。19世紀の電気を使う以前の歯車による計算機に階差機関(かいさきかん、difference engine)とか解析機関(かいせききかん、analytical engine)とか名づけられたものがあります。バベッジの解析機関は結局作られなかったのですが出来ていたら蒸気エンジンでガリガリと駆動させる大きなものになっていたそうです。SFアニメ映画スチームボーイの世界のようですな。
 
 そういうことなので、今のコンピュータと仕組みや考え方は違うようですが、計算機をエンジンと呼ぶのはなかなかどうして由緒のあることであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

20000

20000をこえましたありがとうございます。いやなニュースばかり目についてます。私の住む世田谷区では、外郭団体の世田谷トラストまちづくりの契約職員を雇い止めにするようです。詳しくは伝わっていませんがこの時期にナニ考えてるのだろう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

19900

 19900を超えました。初夢みました?私は仕事の夢ばっかで眠れませんでした、そのくせ仕事に行くと眠くなるのはなんでなんだろう・・・

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

ご当地キティ 北海道限定を東京で買えるところ

S090104_img_0468 ご当地キティ 北海道限定を東京で買えるところ さあどこでしょう?
 既に限定になってないじゃないかって、リトル北海道なんです。
  凍った道も歩けるようにとクツにつける滑り止めも1000円で売っていたりします。
 答えは「羽田空港」、第一ターミナル地下の端っこの方で冷凍のカニなんか売ってるところの奥にありやした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

Bunkamura に行ってみた

S090104_timg_0446  渋谷東急本店に増設された建物Bunkamuraに行ってきました。「20世紀のはじまり・ピカソとクレーの生きた時代」展を見るためです。事前に館内の案内をダウンロード(有料)してMP3プレーヤーに入れて聞きながら見ることにしたのですが、音声の番号順に展示されいるとは限らず、通過したいときは端折りたいしというので操作性が悪かったです。予備に持っていった電子辞書で聞いたほうが、液晶も大きく使いやすかった。でも途中で電池切れになりました(泣)。

 もともとああいうものは使ったことが無かったので、役にもたったけど集中して見ることが出来にくくなったようにも思います。立ち通しで疲れたこともあって中ほどのビデオ上映のコーナーで休憩かたがたお勉強。今回の作品を貸し出しているドイツの美術館K20のキュレーターによる見所の解説がとてもためになりました。

 現物は展示されていませんでしたが、グッズ売り場でみたクレーの「忘れっぽい天使」の復刻版画などがカワイイと思いました。この天使シリーズってクレーが病床にあるときに描いたものだそうで、買うのをためらいました。なんかね飾っといたらお呼びがかかりそうだから(汗)。

 K20というのはノルトライン=ヴェストファーレン美術館の20世紀館の愛称でK21というのもあるそうです(怪人20面相ではなかった)。

 画像はBunkamuraの門松

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

19800

Scimg1430  19800を超えました。今日は羽田空港まで行ってみました。高速道路を使わない方が渋滞にあいませんでした。信号がないぶん高速道路のほうがラクと言えばそうなんですが、時間的には変わらない感じでした。
 画像は第2ターミナルで撮ったもの。4倍の単眼鏡にEX-Z1080の光学ズームいっぱいの4倍をくっつけました。奥のほうがボケてるのでミニチュアみたいですが本物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

セレブは豚?

 ジブリが取り上げている動物農場という映画に宮崎駿氏が「今、豚は太っていない。」というコメントをつけて送り出していて、さいしょは「紅の豚」なのか?と思ったり、「太った豚よりやせたソクラテス」の豚なのかと思ったりしたのだけれど、どれも違うらしい。わかりにくくしてるのはコメントのなかに「セレブ」という言葉が入り込んでるせいもあると思う。

http://www.ghibli-museum.jp/animal/

上記のHPより書き写してみますと、

今、豚は太っていない。現代は、あの農場よりは洗練されているような気もするけど、基本構造は全然変わっていない。豚じゃなくて別のものに入れ替わっているだけ。セレブって豚のことでしょ。今、豚は太っていないんだよね、ジムかなんかにせっせと通ってスマートだったりするから。 アニメーション映画監督 宮崎 駿」

部分的に「セレブ=豚」に着目するとかえってわからない。例えば「セレブ」に「金持ち」とか「成金」とかを代入してもなんか落ち着かない。更になんどかHPを読み返すと、セレブはそのままにしておいて「豚」を「搾取するもの」と置き換えた方が判りやすかった。

で、僭越ながら読み解くと

「今、搾取するものはセレブと呼ばれていて豚の用には太ってはいない」

だから気をつけろ!ということになるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年そうそうから・・・遅刻した

20090101_2  ほんとうは、ここのページでうるう秒が入る瞬間を取り込むつもりだったのに、お気に入りのどこを探しても無くて検索してたら9分も遅刻してしまいました。

 予定では8時59分60秒が見られたはずなんですが・・・

 コンピュータの内蔵時計は昨夜合わせてあったので1秒進んでますが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます と 19700

あけましておめでとうございます 本年もまたアクセスくださいませ!

それからアクセスが19700をこえました。ありがとうございます。

新年になったとたんにこんな画面が・・・
23KUのもとメンバーのミクシが閉じられました。
新しい事務所の方針にしたがってミクシを退会されたのですな。
事前に聞いていたので、どういう風になるのか見てたんですが、
年が明けて更新をかけたとたんに出ました。
こんなんで、門出を見届けたことになるんだろうか?
200901013

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »