« 22300と意気地なしと | トップページ | 22400 »

2009年3月12日 (木)

メタボ健診には意味がないどころか問題だ!

メタボ健診には意味がないどころか問題だ!

鎌田先生がブログでおっしゃっています。なんでも厚生労働省の研究班が「CTで内臓脂肪面積が100平方メートル以上の人と、それ未満の人で、心臓病、脳梗塞を引き起こす動脈硬化の進み具合にあまり差がないことがわかった」と発表したそうです(先生~単位を間違えてますけど)。

http://kamata-minoru.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-bbb6.html

 なんかね、あのヒステリックなまでのメタボ騒ぎはヘンだと思ってたのですよ。トクホ食品へのバイアスじゃないかってくらいに。でもズイブンと早く打ち消しにかかったなあ食品業界のバイアスか?旨い(脂が多い)もの作っても売れないじゃないかぁ~とか。

|

« 22300と意気地なしと | トップページ | 22400 »

2009年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メタボ健診には意味がないどころか問題だ!:

« 22300と意気地なしと | トップページ | 22400 »