« 子供だまし?楽しけりゃいい! | トップページ | ひさびさにタリーズから »

2009年11月 1日 (日)

遺伝子組み換えでない○○

清涼飲料水:一部で遺伝子組み換え原料使用 表示義務なし 

今朝の毎日新聞の見出しです。アンケートを行ったら清涼飲料水の大手5社が遺伝子組み換えの原料を排除できなくなったと回答したそうです。

 もともと大豆なんかを米国から輸入してるわけですが、生産地のほうでも組み換えでない大豆を作るのが難しくなり(まわりで作られると受粉する可能性がある)、さらに手間の割には高い値段がつくわけでもないということなので、いつかはこういうことが起きるとは思っていました。

 表示義務のある豆腐やしょうゆなどにも今後は広がっていくと思われます。しかし何で今頃?エコナ騒動の余波かな??

先ほどの記事の後半にこうあります。

「◇食品メーカー、GM作物表示に消極的

 清涼飲料と遺伝子組み換え(GM)作物の関係はGM作物が食品に広く使われていることの一端に過ぎない。大量輸入している穀物の半分が安全性が確 認されたGM作物と推計され、加工品が各家庭の食卓にのぼっている。納豆、豆腐、スナック菓子などはGM作物が使われていないが、GM作物を原料にした食用油、GM飼料を食べた牛肉、鶏卵などは市場に出回っている。」

引用中の食用油の赤字は私がつけました。

 原子力発電とおんなじこと、「既成事実」で外堀を埋められてるような気がするんですがどう思いますか?

|

« 子供だまし?楽しけりゃいい! | トップページ | ひさびさにタリーズから »

ニュース」カテゴリの記事

2009年の記事」カテゴリの記事

飲み物、食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遺伝子組み換えでない○○:

« 子供だまし?楽しけりゃいい! | トップページ | ひさびさにタリーズから »