« 月光の在り処(げっこうのありか) | トップページ | 32700 »

2009年12月12日 (土)

映画「2012」

 ええと2012も2週間前に観てましたねぇ。マヤの暦が2012年のクリスマス前で終わってるので世界の終わりだというハナシをネタに作り上げたようでありますが、そんな説明だけで納得できるわけも無く、その辺はSF映画としてのリクツがつくようになってもいるのですが、あたりまえのことながら娯楽映画です。予兆を2009年にキャッチした世界のトップが秘密裏に船を用意するというような内容です。

 キリスト教の背景が自分にないせいかまったくの娯楽映画としか観られませんでした。

 そうですね造船所のシーンで「さすがチャイニーズ納期に間に合った」というようなセリフが有るのですが、ジャパニーズな私はコッソリ(CGだからな)とつぶやいていました。心が狭いですかね(^^;)。まあ、いつのまにかCGやアニメも中国で作られるようになったのを目の当たりにした本音の裏返しでもありますよ。

|

« 月光の在り処(げっこうのありか) | トップページ | 32700 »

2009年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「2012」:

« 月光の在り処(げっこうのありか) | トップページ | 32700 »