« 36100 | トップページ | 雨ですが桜が咲いてきました »

2010年3月24日 (水)

第三神殿の建設の記事 と エヴァンゲリオン?

 知識がないのに背伸びして読んでたら「第三神殿の建設」という言葉がどうもひっかかってきた。出所はコチラです。合わせて見出しもコピペしておきます。

田中宇の国際ニュース解説の中の記事ユダヤ第三神殿の建設

★ユダヤ第三神殿の建設
▼神殿の建設はすでに始まっている?
▼イスラム教徒を怒らせるための神殿建設話
▼聖書の展開どおりに事件を起こす
▼米イスラエル内部の暗闘
▼表向き同盟国、裏で関係悪化の仕掛け作り
▼いよいよ反イスラエル化する米軍

もともと田中宇(たなかさかい)という人は「米国政府には米国を潰そうとしている人たちがいる」というようなことを書く人で、それが浅学な私には本気なのか皮肉なのか冗談なのかサッパリわからんのです。それでいつも読まないか適当によみとばしてるのですが、「聖書の展開どおりに・・・」のハナシを読んでまさかアニメのエヴァンゲリオンみたいなこと本気でやってる人たちがいるのかぃ?と気になった訳ですよ。

ええ?胡散臭いですねえ~、こんなことで神が降臨すると本気で思ってるわけ??
もちろんそんなことはないはずなんだけど・・・。

古今東西の新興宗教の中には、既存の大宗教に似せてだましのからくりを作り、信者に「教祖は奇跡を起こした」「的中する預言を放った」と思わせるものが多いが、それらと似た手口である。米イスラエル右派が特別な点は、ユダヤ教の右派や米キリスト教原理主義といった、本物の大宗教の勢力を巻き込んだ点である。 

なんだそうで、撤退したがっている米軍をイスラエルが引き続き釘づけにするための壮大な
(場合によっては中東大戦争も引き起こす)演技であろうということです。

そんなことで戦争は始まるんですかぃ?


|

« 36100 | トップページ | 雨ですが桜が咲いてきました »

2010年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第三神殿の建設の記事 と エヴァンゲリオン?:

« 36100 | トップページ | 雨ですが桜が咲いてきました »