« 41900 | トップページ | 運転疲れたよ! »

2010年9月 4日 (土)

先入観は真実を遠ざける・・・裁判員とマスコミの接触はおかしい

先入観は真実を遠ざける。これはアニメ「イヴの時間(劇場版)」の中に出てくるセリフです。元の出典はあるのでしょうが私にはわからないし、とりあえず充分です。
 
毎度、大きな事件の裁判員のコメントがマスコミを通じて発表されますが、あれはオカシイと思います。裁判が始まる前に裁判員へ「これだけマスコミが騒ぐのだから、やっぱり犯人なのかも」という余計な先入観を持たせてしまう可能性をはらんでいるからです。
 
裁判は法廷に出された証拠をもとに進められるべきなので、厳密にやってる国では家に帰してもらえずTVや新聞も見せてもらえないんじゃなかったかな?毎日ネットにへばりついてる私には、そんな状態では却ってヘンになってしまいそうですが・・・。

しかしながら、有罪となれば死刑もありうることがらに対して意見を述べるということに対しての配慮であります。法廷の外の人間の言うことに左右されてしまう可能性は排除しなければならない。それなのに・・・

裁判員とマスコミを接触させてしまうということ自体が、とてもデリケートな問題に対しての配慮不足であると思えてなりません。
 

|

« 41900 | トップページ | 運転疲れたよ! »

ニュース」カテゴリの記事

2010年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先入観は真実を遠ざける・・・裁判員とマスコミの接触はおかしい:

« 41900 | トップページ | 運転疲れたよ! »