« 42300 | トップページ | 42400 »

2010年9月13日 (月)

銀河鉄道の夜

 11日の土曜日は、こんにゃく座のオペラ『想稿・銀河鉄道の夜』を観てきました。最初の授業の風景から感涙ものでした。三軒茶屋のシアタートラムという劇場の特性を上手く活用していて、宇宙の話をとてもわかりやすくプラネタリウム並みに解説してくれました。床の上に美しく投影された地球がだんだん小さくなって太陽が太陽系が恒星が銀河が・・・・と沢山映し出されていくのが見事でした。床に投影されたのを見ながらというのが(宇宙戦艦ヤマトみたいでしょ?)、とても新鮮で効果的だった。宇宙人はいるのか?という問答も最新の科学知識を織り交ぜて解説しているし、とっても良くできてます。

 ネタバレですが、今回のオペラではジョバンニは汽車に乗りません、しかし駅の待合で沢山の人たちに出会います。乗ってしまうと死後の世界というケジメをつけたのでしょう。それでも、ちっとも変では無いのです。夜空のもとの不思議な光景をきっちりイメージできます。こういう解釈もあるのだと思いました。

 シアタートラムは機材や仕掛けが色々準備されていますがさほど大きな劇場ではないし、今回の舞台と客席の構成から200名しか入れません。でも、より一層濃密な空間として体験できました。今後も楽しみな劇団です。

|

« 42300 | トップページ | 42400 »

2010年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀河鉄道の夜:

« 42300 | トップページ | 42400 »