« 黄葉・紅葉_4 待ち受け画面 | トップページ | 45600 »

2010年11月17日 (水)

ピントが合うとはどういうことなのか と CRAZYBEAR

ペンタックスKxで、ちょいと実験してみました。
まずはマニュアルでピント合わせ(F/7.1,1/10秒)

20101117_01

次はオート(F/7.1,1/10秒)

20101117_02

その次はオートだけど絞り優先で絞り込んでみました(F/40,4秒)

20101117_03
 
被写体はTIKTOKのキャンディーです。

 やはりオートでは手前に合うようです。三脚とセルフタイマーを使って撮りましたが最後の4秒では少しぶれたのかなわずかに甘くなってます。

|

« 黄葉・紅葉_4 待ち受け画面 | トップページ | 45600 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

飲み物、食べ物」カテゴリの記事

2010年の記事」カテゴリの記事

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピントが合うとはどういうことなのか と CRAZYBEAR:

« 黄葉・紅葉_4 待ち受け画面 | トップページ | 45600 »