« 食べられません!ローソクにつき CHA/キャンドルハウス青山にて | トップページ | 57000 »

2011年6月12日 (日)

トリウム232

 こんなときにアレなんですが、トリウム232という物質があるそうな。レアアースの副産物として沢山とれるらしい。自然の状態で放射線を出すつまり放射能がある。さいきんのレアアースと言えば中国、中国でトリウム232がどうなってるのかわからないけどね。捨ててたら問題だし、ためてても問題。

 なんでもこのトリウム232に中性子をあてると、プロトアクチニウム233を経てウラン233になって核燃料になるんだそうな。効率が宜しくないとか、ウラン233はプルトニウムに化けないので核兵器に転用できないなどの理由であまり研究してる国は無い、資源が豊富なインドが進んでいるそうな。

 ううむ、自分で言っててよくわからなくなってきた。とにかく数字の入った元素は質量数の違う同位体という兄弟がいっぱいいて、出世の道もイロイロなんだな^^;

 逆に質量数がわかれば出世の道も解ってしまうようで、いや科学的には出世ではなくベータ崩壊というらしい。

トリウム232は原子番号90だから陽子が90個 中性子が142個 足して232の質量数。プロトアクチニウム233は原子番号91で陽子91個 中性子142個 質量数233。ウラン233は原子番号92で陽子92個 中性子141個 質量数233。

 質量数が同じで変わるのは陽子と中性子の数。

 1個の中性子が1個の電子と1個のニュートリノを放出して陽子になるのがβ崩壊だそうです。オカマがニューハーフに仲間入りするようなもの?出世より崩壊って言う方が正しい気がしてきた・・・。

|

« 食べられません!ローソクにつき CHA/キャンドルハウス青山にて | トップページ | 57000 »

2011年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリウム232:

« 食べられません!ローソクにつき CHA/キャンドルハウス青山にて | トップページ | 57000 »