« ココログランキング20110626 | トップページ | 久しぶりだねヤマトの諸君・・・なにもかもが懐かしい? »

2011年6月27日 (月)

朝陽の昇る浜の少し手前

 6月初めに宮城県の父のところへ行ってきました。朝なら邪魔にならんから見てくればというので名取市閖上(ゆりあげ)にクルマで行ってみたのだけど、道がわからなくなって仙台空港の東に出てしまい、道路脇の空き地へ止めたつもりが、実は津波で堆積した土砂。タイヤがぬかるみに埋まりこんでズブズブ沈む。しばらく砂まみれになって掘ったり板キレを入れてみたりしたのだけど、水がドンドンわいてくる。いつの間にか指にかすり傷ができてなめてみたらショッパイ。ビニル栽培の畑だったはずのところなのに土砂の下に海の水がある。そして掘っても掘ってもズブズブ沈むばかり。うわ~こんなところでひとりかよ~。
 レンタカー屋はこんな朝(4時)からやってないだろうな、とカーナビいじってたらJAFの電話番号が出てきたので、ケータイでかけてみる。目標は?と聞かれても土地勘ないから答えようがない。カーナビの緯度と経度を教えてくれというから、こんなもので役に立つのかと思ったが知らせて待っていた。そしたら白と水色のランクルがちゃんと来て電動ウインチでギリギリ引っ張ってくれた。
 「土地の人ならもとヌマタショウテンだったところから入ったところだと言えばわかるんだけどね~」といわれて返す言葉が無かった。

 

おれは一体何をしに来たんだろう

 浜は見ないで退散してきた。

 途中でみたものだけでもうイッパイイッパイダッタ

 道路は通れるけどね、まだまだ生活できるような状態ではないのさ。錆びた車が横になってたり家が酷いことになってたり。やっぱり、家主はいなくなっちまったんだろうか。

20110609_01_2


20110609_02


20110609_03


20110609_04


|

« ココログランキング20110626 | トップページ | 久しぶりだねヤマトの諸君・・・なにもかもが懐かしい? »

ニュース」カテゴリの記事

2011年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝陽の昇る浜の少し手前:

« ココログランキング20110626 | トップページ | 久しぶりだねヤマトの諸君・・・なにもかもが懐かしい? »