« WiMAXは東北新幹線の中で使えるか? | トップページ | ☆モンキーチョップ第5撃 »

2012年4月10日 (火)

SDメモリーカードはカセットテープの代わりにならないのか

 パナソニックやケンウッドのラジカセ(?)にそういうのがあったのだけれど、MDもあったし、なんだか続かなかった。どちらかというとiーpodの拡声器のようなものばかりが多かった。
 
  しかし、ボイスレコーダーやPCM録音機器のような録音機としての便利さが浸透してくると、SDなど半導体メモリーがカセットテープ代わりに使えることが知られるようになってきたと思う。

 ソニーからメモリースティックばかりでなくSDにも対応したラジオレコーダーが出てるのを見てやっと思ってたものになってきたような気がする。
 
 なんで、こんな遠回りなことになったのか?量販店の店員によるとアップルが認めなかったせいだという。半導体録音はi-podで独占しようとしたらしい。しかし録音のシーンはパソコンでのリッピングだけではないのだから無理があったと思う。

 アップルの独占欲というか権利追及がやりすぎだったんじゃないかと思うのですよ。
 

 で、ソニーの録音できるラジオを貼り付けておきます。私は既にケンウッドのCDプレーヤー付のラジオを持っているので、これはレビューできません(ソニーが乗り出したことに注目してるのです)。アマゾンにリンクしてます。

ちなみにケンウッドのはこちら・・・

|

« WiMAXは東北新幹線の中で使えるか? | トップページ | ☆モンキーチョップ第5撃 »

オーディオ」カテゴリの記事

2012年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SDメモリーカードはカセットテープの代わりにならないのか:

« WiMAXは東北新幹線の中で使えるか? | トップページ | ☆モンキーチョップ第5撃 »