« ベルオーブ六本木店 | トップページ | EX-ZR200の「花」シーンとマクロ撮影のクセ »

2012年6月22日 (金)

数百円の8G

 アマゾンに注文してあった小型のUSBメモリーが届きました。見かけ小さいのだけれど、挿してみると意外に出っ張る。抜きやすいようにとか放熱の関係なんだろう。さしっぱで持ち歩くのはどうも。

 readyboostに設定して使ってみました。ストレスが減ったような気がする。10万円以下の小型ノートパソコンWin7スターター付は、初心者用?らしくあまりパフォーマンスよろしくないのですが、やっとこれでという感じです。

 出っ張らないようにするにはSDHCのクラス10というのもアリですが一つしかないSDスロットが塞がってしまうのも嫌ですし値段が張る。一緒に持ち歩くようかな?英語の説明しかないせいで安いみたいです。

 もう一つ別の種類のも買ったんだが・・・早速なくした^^;

20120622_01

20120622_03

|

« ベルオーブ六本木店 | トップページ | EX-ZR200の「花」シーンとマクロ撮影のクセ »

2012年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数百円の8G:

« ベルオーブ六本木店 | トップページ | EX-ZR200の「花」シーンとマクロ撮影のクセ »