« ココログランキング20120909 | トップページ | 四谷天窓「月下美人」 by リエル企画 »

2012年9月 9日 (日)

フクシマの事故はまだ終わっていません!

 9/8(土)成城ホールにて「世田谷・九条の会7周年 講演と落語のつどい」というのに出かけてきました。
 え、そんな真面目なのに行ってきたんだ?と思われるかもしれませんが講演される方が蓮池 透さん。
 あの北朝鮮による拉致被害者家族連絡会の事務局長だった方です。その方が原発について語るというので興味がわきました。実は3年前まで東京電力の原子力サイクル部部長だったんだそうです。
 その蓮池さんが語ったのが冒頭のタイトル「フクシマの事故はまだ終わっていません!」ということです。自分も東電に腹がたっている、政府がキチンと調査しなきゃだめだ。税金をつぎ込んで国有化も同然なのだから、リソナでやったように一度つぶしてしまって徹底的に介入すべきだ。
 今、東電は国に借金したから頑張って黒字にして返しますなんてことを言っている。それは被害にあった方への補償を削るということだ。東電も津波の被害者ですなんて言っているが、津波が来る前に安全装置が働いていなかったという報告がある。加害者という意識がない。
 国がキチンと方向性を出さなきゃいけない。などなど話が多岐にわたりました。話には出ませんでしたが、また国に裏切られたという思いがにじんでいるように感じました。

 落語は立川談之助さんというかたが戦時中に禁止になっていたという禁演落語をやりました。それだけじゃなくていろいろ漫談もありました。立川門下ということで毒舌もチロリチロリと出て拍手もあるのですが、やっぱりマジメな会なのでやりにくそうでした。
 

 集まったお客さんは70歳以上がほとんどと思われました。こういうとなんですが、こんな高齢者が孫を取られるわけにはいかんと立ち上がっているのですね。

|

« ココログランキング20120909 | トップページ | 四谷天窓「月下美人」 by リエル企画 »

ニュース」カテゴリの記事

2012年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フクシマの事故はまだ終わっていません!:

« ココログランキング20120909 | トップページ | 四谷天窓「月下美人」 by リエル企画 »