« 94500 | トップページ | ☆中川真希さんが演出助手の劇があります »

2013年4月20日 (土)

和風バンドKao=S(カオス)が資金集め、その方法がユニーク

 3月にアメリカでパフォーマンスをしてきたインディーズのKao=Sですが、6月にはドイツに渡ることになっていてその資金集めをクラウドファンディング CAMPFIREというサービスを使って行っています。

  今回はKao=Sのドイツ公演というプロジェクトについて出資を求めていて、期限内に目標額に達すればサクセスとなり、CAMPFIREが2割の手数料を取ってお金がKao=Sに渡されます。達しない場合はお流れです、お金は動きません。

 出資者にはリターンを約束します、500円を出資した人はビデオに名前が出ます、3000円だとサイン入りオリジナル音源(非売品)がプラス、5000円だと映像作品がプラス、10000円だとライブ5回分の招待がプラス、30000円だと懇親会に招待がプラスという具合。

 ライブには必ず行くというファンには10000円の出資は元がとれるため、今のところ人気が高いです。

 ただし期限までに目標額に到達しないと話はお流れです。目標は35万円なんだけど、メンバー4人の渡航費用としてはずいぶん少な目だと思う。お流れにしないよう設定したのでしょう。

 若い世代にマスコミ不信が広まってニコ動が注目されてきている現状で、インディーズと呼ばれる結成間もないバンドが支援を求める方法としては今後定着するかもしれません。

 なんでまた海外にと思う方もいるでしょうけれど、ロックに限らずクラシックでも海外で名をあげると国内でも評判になることはよくあることではありませんか。世界に出ていく若者にエールを送りたい。

 詳しいことや出資情報などはサイトでご覧ください。

http://camp-fire.jp/projects/view/629

プレゼンの動画がYOUTUBEにもアップされています

 

追伸 4月22日深夜、サイトの支援総額が30万円超えました。支援額と人数で計算すると合わないので、リーダーの山切さんに確認したところ合ってるとのこと。そうか一人で何口も応募するとわからないや。

|

« 94500 | トップページ | ☆中川真希さんが演出助手の劇があります »

2013年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和風バンドKao=S(カオス)が資金集め、その方法がユニーク:

« 94500 | トップページ | ☆中川真希さんが演出助手の劇があります »