« 第5回 殺陣祭に行ってきました (1)  9月17日 | トップページ | 本ブログの統計(9月分) »

2016年9月22日 (木)

第5回 殺陣祭に行ってきました (2) 9月17日 

(掲載の写真はあらかじめ各団体に許可を取っています)

 拳士プロジェクト・プロデュース 第5回殺陣祭~たてまつり~ の後半です。西軍は「鬼」を扱ったものが多くて話が交ざってしまうところがあります。どの話も鬼の社会の側からの描写があり、果たして悪は鬼の側だけにあるのか、本当の鬼は人の心に棲むものではないのかという投げかけがあるところも似ていました。

刀屋壱
 壱童と刀屋壱の二つのグループによる舞台でした。壱童は幻想的な要素を持った演武でありました(出演者に小学生が含まれていたため私の判断で写真を掲載しません)。
 刀屋壱のほうは2016年のJapanExpoに出場した際の「業~GOU~」という作品でした。奇怪な面をつけた集団との争いの中で引きあう男女。戦の場で面が外れその素性がばれてしまった女は刀を投げ捨て早く斬れと促すが男はどうしても斬ることができず・・・というロミ・ジュリなストーリーがセリフのないまま殺陣で表現される展開でありました。

Img_1605
Canon PowerShotG16 f/2.8 1/60秒 ISO-1600 30.2mm(35換算)

Img_1628
Canon PowerShotG16 f/2.8 1/200秒 ISO-1600 30.2mm(35換算)

Img_1643
Canon PowerShotG16 f/2.8 1/320秒 ISO-1600 30.2mm(35換算)

Img_1693
Canon PowerShotG16 f/2.8 1/125秒 ISO-1600 30.2mm(35換算)

Img_1742
Canon PowerShotG16 f/2.5 1/60秒 ISO-1600 30.2mm(35換算)

Img_1763
Canon PowerShotG16 f/2.8 1/125秒 ISO-1600 30.2mm(35換算)

Img_1770
Canon PowerShotG16 f/2.8 1/160秒 ISO-1600 30.2mm(35換算)

Img_1771
Canon PowerShotG16 f/2.8 1/100秒 ISO-1600 30.2mm(35換算)

Img_1772
Canon PowerShotG16 f/2.8 1/125秒 ISO-1600 30.2mm(35換算)

Img_1791
Canon PowerShotG16 f/2.8 1/100秒 ISO-1600 30.2mm(35換算)

百學連環
 ストーリー性を持たせた殺陣なのですが、なぜかプロレス技も織り込まれていて、ウォ~となる舞台でした。役者、声優、歌手などさまざまなメンバーで構成されているそうです。こちらの団体には連絡がつかず写真は掲載いたしません。まぁ構成メンバーがそういうことであれば許可も出なかったことと思われます。

命~みこと~
 こちらの演目は「鬼の子」。戦場で鬼に保護された双子の人の子が成長し鬼たちと舞を踊っていると狩人がやってきてお前たちは私の子だという・・・という展開でこちらはセリフもありましたし、和太鼓も入って効果的に魅せてくれました。

Imgp5631
PENTAX K-3 f/4 1/100秒 ISO-1600 27mm(35換算)

Imgp5659
PENTAX K-3 f/5.6 1/160秒 ISO-1600 31mm(35換算)

Imgp5672
PENTAX K-3 f/4 1/100秒 ISO-1600 27mm(35換算)

Imgp5734
PENTAX K-3 f/3.5 1/60秒 ISO-1600 27mm(35換算)

Imgp5738
PENTAX K-3 f/3.5 1/50秒 ISO-1600 27mm(35換算)


ことのは
 こちらもストーリーのしっかりついたパフォーマンス。セリフはなかったけれど最後に女性がむせび泣く声がとても印象に残りました。その余韻に浸るうちに拍手しそこなってしまって次のグループになってしまいました。双子の姉妹が一人の武士に恋をするというお話でした。

Img_2462
Canon PowerShotG16 f/1.8 1/40秒 ISO-1600 30.2mm(35換算)

Imgp5748
PENTAX K-3 f/4.5 1/40秒 ISO-1600 102mm(35換算)

Imgp5767_2
PENTAX K-3 f/3.5 1/50秒 ISO-1600 27mm(35換算)

Imgp5769
PENTAX K-3 f/4.5 1/50秒 ISO-1600 54mm(35換算)

Imgp5772
PENTAX K-3 f/4.5 1/50秒 ISO-1600 60mm(35換算)

偉伝或~IDEAL~
 演目は「鬼斬り丸~外伝」。セリフを極力排して殺陣でストーリーを紡いでいました。鬼狩人の鬼斬丸はミカドのいう「鬼」=前政権の残党を狩ることについて疑問を持っていたという以前やった「鬼斬丸」の外伝です。

 ただし鬼斬り丸は何世代も受け継がれていて前作とは時代や設定がいくらか違うようですが大体は同じです。狩人の鬼斬り丸は戦で鬼を逃がすことから裏切り者として追われる身になります。そして狩人の中で殺人鬼となってしまった仲間との一騎打ちになり壮絶な戦いの中で止めを刺したところで劇は終わります。

 見ているだけではわかりませんが劇中の登場人物にはそれぞれ名前や細かい設定があるのだそうです。例えば、狩人に夫婦者がいて傷を負った夫を守ろうと立ちはだかると鬼の姫が進み出て彼の傷を能力で癒してやると読めるエピソードなど、本当に細かいことまで作りこんでありまして、それがセリフ抜きで進むのだけれどもわかる殺陣でありました。

 前作をしらないらしいひとたちからも鬼の面つけてないのに鬼を表してて、それでもこの人は鬼、この人は狩人とちゃんとわかると感想を漏らしていました。

Imgp5798
PENTAX K-3 f/4 1/25秒 ISO-1600 36mm(35換算)

Imgp5844
PENTAX K-3 f/3.5 1/13秒 ISO-1600 27mm(35換算)

Imgp5864
PENTAX K-3 f/4 1/40秒 ISO-1600 36mm(35換算)

Imgp5867
PENTAX K-3 f/4 1/40秒 ISO-1600 36mm(35換算)

Imgp5943
PENTAX K-3 f/3.5 1/40秒 ISO-1600 27mm(35換算)

Imgp5945
PENTAX K-3 f/3.5 1/13秒 ISO-1600 27mm(35換算)

Imgp6005
PENTAX K-3 f/4 1/40秒 ISO-1600 36mm(35換算)

Imgp6124
PENTAX K-3 f/4.5 1/25秒 ISO-1600 46mm(35換算)

Imgp6266
PENTAX K-3 f/4 1/80秒 ISO-1600 31mm(35換算)

Imgp6445
PENTAX K-3 f/3.5 1/20秒 ISO-1600 27mm(35換算)


|

« 第5回 殺陣祭に行ってきました (1)  9月17日 | トップページ | 本ブログの統計(9月分) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

カメラ」カテゴリの記事

アイドル・芸能」カテゴリの記事

2016年の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第5回 殺陣祭に行ってきました (1)  9月17日 | トップページ | 本ブログの統計(9月分) »