« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月の7件の記事

2018年5月12日 (土)

KAO=S(カオス)、東京キモノショーで単独ライブ 5月4日

 KAO=Sは山切さんと川渕さんの二人になってしまって、川渕さんが膝の怪我で松葉づえの状態(全治10か月だそうです)であるわけですが、ニュージーランドのフェスに出演したかと思えばニューアルバム発売記念ライブ もやり、今度は「東京キモノショー」に出演するということで行ってきました。サポートメンバーが実力のある心強い方ばかりでして大いに沸かせてくれました。
 
Imgp1997
KAO=Sの代表曲「桜の鬼」で舞う川渕かおりさん

今回のセットリストはKAO=S公式より発表されています

Set List
1 旅の唄/Tabi no Uta,
2 地割れ/Jiware,
3 ねあん/ Nean,
4 三味線ソロ〜からくり迷楼(神井さん楽曲)/ Karakuri Meirou(Hiroharu Kamii),
5 荒城の月/ Koujou no Tuski,
6 Roaring tokyo,
7 記憶の花/ Kioku no Hana,
8 桜の鬼 / Ogre of the Cherry Tree,
9 桜香る/ Sakura Kaoru
 

Imgp0916
オープニング「旅の唄」で舞台上に現れるかおりさん
パーカッションはサミーさん


Imgp0956
「旅の唄」

Imgp0973
津軽三味線 上井大治さん

Imgp0976
山切さん

Imgp0995
片足でピョンピョンはねて「地割れ」が始まります

Img_3130
「地割れ」山切さんのアプローチを涼やかにかわすかおりさん

Img_3469
「地割れ」杖を振り上げ元気をアピール

Img_3821
しっとりした曲「ねあん」 この曲って雅楽の越天楽にちょっと似てると思うのだけど

Imgp1075
「ねあん」 水の流れるような音など陰で活躍中のサミーさん

Imgp1107
神井さんの曲「からくり迷楼」調子のよい曲

Imgp1176
「荒城の月」

Imgp1184
「荒城の月」偉伝或から米山先生登場

Imgp1191
「荒城の月」
 

Imgp1411
「記憶の花」手前はダンサーの五十嵐愛さん、愛さんのダンスはほんとにダイナミックで土屋太鳳さんみたいなんですよ。

Img_3846
たぶん「Roaring tokyo」

Imgp1310
偉伝或から相田さん

Img_4422
偉伝或から村尾さんと相田さん

Img_4180
偉伝或から相田さんと森本さん

Img_4882
偉伝或の精鋭4人

Imgp1660
「桜の鬼」 ダンサーの五十嵐愛さん

Imgp1712
「桜の鬼」愛さんとかおりさん

Imgp1814

「桜の鬼」リハーサルの時間が取れずぶっつけ本番と言ってましたが見事にシンクロしておりました。

Imgp1906
「桜の鬼」最後の部分はかおりさんの派手な剣舞のところですが剣は偉伝或の人たちが振りました。

Imgp1957
「桜の鬼」

Imgp2078
「桜香る」かおりさんマイクスタンドつかんでバランスとってる?
照明が素敵

Imgp2377
最後のご挨拶・・・ごめんなさい山切さんが見切れました

 KAO=Sは2年前に同じ「コレド室町」で「イマジン・ワンワールドinきものサローネ」という各国の大使を招いた着物ファッションショーでライブをやっています。きっとそんなご縁でお声がけいただいたのでしょう。
 
 今回の東京キモノショーは日中の展示会と夜のライブは別料金になっていてチケットをネットで注文するのに少し手間取りました。この辺の事情ですがサポートで出演する津軽三味線の神井大治(かみいひろはる)さんも当日までわかってなかった風です、後日「神井部屋」で語っておりました(笑)。

KAO=Sの次回公演は明日です

​2018年5月13日(日)
​ KAO=S 主催イベント   ​「Chaotic Night」 
 会場:Star Pine's Cafe(東京・吉祥寺)
 〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
 時間:開場 / 18:00 開演 / 18:30
 チケット:¥3,500(1ドリンク代別)
 サポートメンバー
 Sammy(Per)、Okiya Okoshi(G)
 出演:for 2 、AKARA、Supernal Tears
 ​チケット予約は、kaosjapanism@gmail.com

| | コメント (0)

2018年5月10日 (木)

米山流殺陣術 小田原北條五代祭りに出演 5月3日

 小田原市で最大のお祭りとされる北條五代祭り、メインは市内をめぐるパレードですが城内の天守閣広場前で行われる催しに米山流殺陣術が出るということで行ってきました。

Yoneyama_0503_01_0034

 天守閣前広場の催しはパンフにも載ってないし、城内の本部に訊いても場所はあっちだよ~でもプログラムまでは把握してない~って感じでして・・・逆に言うととってもラッキーな空間になっております(警備してる人はさすがに把握してました)。

 去年は母体となる殺陣チーム、偉伝或(イデアル)から15人でしたが、今年はその教室で学んでいる生徒さんたち18名での参加ということで、殺陣の裾野が広がってきてると思います。

 当日は雨が予想されていたのですがなんとか晴れました。水たまりの残るところもありましたが天守閣前広場は砂利敷きなので歩く分には問題なし。ただし演者が踏み込むと砂利の下から泥水がにじみ出てくるので気を使っていました。

Yoneyama_0503_01_0005
始まりは傘舞「雅」 このブログではおなじみの雅魅の4人と教室から3人の合わせて7人の女性が舞いました。

Yoneyama_0503_01_0020
今回は後輩たちも参加のためか凛々しさアップです

Yoneyama_0503_01_0020_1
こちらも表情が凛としています

Yoneyama_0503_01_0028
こちらが教室の3人

Yoneyama_0503_01_0057
基本の型の披露

Yoneyama_0503_01_0075_1
同じく基本の型

Yoneyama_0503_01_0071
今回の舞台が横に広いのです40~50メートルくらいあって中央に陣取っても端まで25メートルプールくらい離れてるわけで、あっち向いたりこっち向いたり、うかうかすると見逃してたりなのです。

Yoneyama_0503_01_0081
1対1の組手

Yoneyama_0503_01_0082
これは1対2~4の組手が別の場所で行われているときの待機状態

Yoneyama_0503_01_0101
組手は下手(向かって左側)に組まれたステージ上で行うこともあれば

Yoneyama_0503_01_0119
地面上で行うこともあり、どこで始まるのかもぐら叩き状態^^;

Yoneyama_0503_01_0089
ステージ上は雅魅チームが芯を務める演武だったのかな?

Yoneyama_0503_01_0137
今回のイベントが初出演という新人さんも複数いるそうでして天守閣前で初陣を飾るとはなんとも晴れがましいじゃないですか

Yoneyama_0503_01_0162
ステージ上はかなり望遠で撮ってます、しかも逆光なのでパソコンで補正しました

Img_1763
このプログラムでは子供たちのための体験コーナーもあって盛り上がりました。

Yoneyama_0503_01_0240
さて、大詰めはストーリー仕立ての大立ち回り
ナレーターの説明が入ります

Yoneyama_0503_01_0215
河越城の戦い(かわごえじょうのたたかい)からストーリーを作ってるそうです

Yoneyama_0503_01_0222
北條が分捕った河越城を上杉と足利が手を組んで取り返しに来た!
その兵力8万、対して北條は3千の大ピンチ!

Yoneyama_0503_02_0199
半年の膠着状態から8千の援軍を得て奇襲を仕掛ける北條
威勢よくセリフを語り上げますが

Yoneyama_0503_01_0243
ナレーターも命がけ(?)の語りであります

Yoneyama_0503_02_0204
そりゃそりゃそりゃー

Yoneyama_0503_02_0220
とぉ~

Yoneyama_0503_01_0305
もちろん北條勝利の物語です

Yoneyama_0503_02_0251
あの「槍」の人です

Yoneyama_0503_02_0263
最後は演武「戦」

Yoneyama_0503_02_0264
ナレーターの人です

Yoneyama_0503_02_0269
声を出すのは大事です

Yoneyama_0503_02_0275
最後のご挨拶

Yoneyama_0503_01_0387
記念撮影

| | コメント (0)

2018年5月 8日 (火)

雅魅(みやび) アジア交流音楽祭 に出演 4月22日

 先月に静岡まつりに出演した雅魅もアジア交流音楽祭に出演しました。雅な女性4人の振袖剣士が舞って戦う「オトーサン向けヒーロー戦隊」のようです。今回も静岡まつりのときと同じく4人の男性助っ人が「悪役」で出演していっそうの疾走感が生まれました。男性はラスボス役の先生を入れて5人、全員で9人が出演でした。写ってない方ごめんなさい。

Img_0434
担当カラーも鮮やかな振袖ヒロイン?

Img_0843
近すぎて入りきれませんでしたイエロー

Img_4012
ブルーは二刀剣術

Img_1200
グリーンは不敵の笑みを浮かべることも

Img_3745
イエロー危うし

Img_3909
グリーンは懐刀も使う

Img_4243_2
ブルーの危機にレッドが槍で駆け付けた

Img_4624
ここで派手な袴のラスボス登場

Img_4751
押され気味のヒロインたち

Img_4880
イエロー攻める

Img_4889
やられた~

Img_4978
今度は4人で

Img_5022
とりゃ~

Img_5143
やったね~!

Img_3033
傘舞「雅」この舞は華やかなので冒頭に演じられることもあります

Img_3132
ここで流れる曲はRin'の雅です

Img_1442
ここからは別のストーリー「天城越え」です 刀を振り回す女性からかばう男性

Img_1516
男性、応戦しますが斬られます

Img_1545
あの人の仇!

Img_1659
やはり斬られてしまいました

Img_1713
これが業というものでしょうか・・・・

| | コメント (0)

2018年5月 6日 (日)

神紅桜Jill -XinQuouJill- アジア交流音楽祭に出演 4月21~22日

 三味線の神井大治(かみいひろはる)と篠笛の紅桜ゆと(くおうゆと)がJillというバンドに加わった「神紅桜Jill -XinQuouJill-」。見かけも曲も濃い!です。ゆとさん目当てだったのだけど、なんかこのグループってゲームのチームみたいにみんな濃いのですよ。Voの英里さんなんかFFXのルールーみたいでしょ?

Img_3465

Img_3734

Img_3589

Img_3544

Img_3430

Img_0013


| | コメント (0)

偉伝或(イデアル)、アジア交流音楽祭に出演 4月21日

 川崎市のアジア交流音楽祭に今年は偉伝或(イデアル)から4人が出演しました。今回は雅魅(みやび)の二人も偉伝或として参加です。サポートで三味線の神井大治(かみいひろはる)さんも入ってくれました。ミューザ川崎ゲートプラザは日陰で風が吹き抜けるので他の会場よりも過ごしやすかったです。お客もどんどん集まってきて「川崎にきてくれてありがとう!」と力強い声援もいただきました。紫の着物の女性かっこいいわぁ~溜息~。

Img_9434


   

Img_5219

Img_5381

Img_5411

Img_6198


Img_6658

Img_6765

Img_6955

Img_6996

Img_6327

Img_6372


Img_7938

Img_7695_2

Img_9146

Img_8951

| | コメント (0)

殺陣ドルユニットの舞月李(まつり)記念ライブ 4月16日

 殺陣パフォーマンスチーム「偉伝或(イデアル)」のスピンオフユニット、舞って歌って戦うユニット「舞月李(まつり)」がネット上の番組SHOWROOMで十万ポイント獲得達成の記念イベントを高円寺の和楽器バー龍宮で行われました。同時に配信も行われたのですが、スマホ1台で中継生配信出来てしまうのですねびっくりでした。
Img_9078

| | コメント (0)

2018年5月 3日 (木)

本ブログの統計(4月分)

 4月イベントたくさんあったのに滞りまして申し訳ない順次アップしていきます。PV:238,Visit:234,UU:224でした。いつもありがとうございます。

20180503_000

20180503_001

20180503_002

人気記事ランキング

| | コメント (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »