カテゴリー「アイドル・芸能」の670件の記事

2021年3月30日 (火)

2021/03/20 天空橋で和遊(わあそび)という殺陣のイベントがありました

 話が前後しますが3/20に天空橋の羽田スカイブルーイングというクラフトビールの飲めるお店が主催したイベント「和遊(わあそび)」に紅桜剣舞会が出るよというので行ってきました。京急天空橋駅の中央のエスカレーターを上った松の前のスペースが会場でした。Dsc01267-2
この日は5時を過ぎると飛行機が頻繁に離陸していました(出演はスペシャルユニット)

 出演したのは紅桜剣舞会のほかに椿黒(つばくろ)という思誠館道場の女性ユニット、殺陣プラス日舞のスペシャルユニットも出演しておりました。カメラ持ち出すのが久しぶりすぎて一眼レフ重いわ^^;

Dsc06034-2
スペシャルユニット

Imgp5216-2
椿黒

Imgp4783-2
紅桜剣舞会



 

静止画をつないでスライドにしました

 

おめあての紅桜剣舞会はこの日内容を変えて3回出演でした。2回目の時にBGMにいくつかAKARAの曲が使われておりましてAKARAには事前に許可をもらってたけれどやっとお披露目ができたということでした。


 

紅桜剣舞会 曲はAKARAの孤高

| | コメント (0)

2021年3月21日 (日)

2021/03/21 ヨコオタロウ脚本の舞台「爆剣」3/24から

 楽しみです^^ 
 ニーア・オートマタのヨコオタロウ氏のせかいが舞台で、しかもですね役者さんがゲームのキャラクターの動きのモデルになってるモーションアクターの方たちで本格的な殺陣が盛りだくさんなんですって!

爆剣 ~幕府御前試合~ | 舞台公式 (shirokuro-stage.com)

| | コメント (0)

2021年3月10日 (水)

2021/03/10 ご協力ありがとうございますクラウドファンディング終了しました

 先日ご紹介させていただきました映画作成のためのクラウドファンディングの締め切りが昨日の23:59で締め切られました。ネクストゴールの350万円には届きませんでしたが当初の目標150万円をこえる3348000円を集めることができました。ご協力ありがとうございます。

↓こちらの画像で飛んでる女性は2014/03/03のひな祭りイベントに出演した川渕かおりさんです。

Simgp1755_01

 

| | コメント (0)

2021年2月21日 (日)

2021/02/20 ART MARKET TENNOZ 2021

 ウォーターフロント、天王洲の倉庫街をアートの街にしようというのはずいぶん前からあるのだけれど、実際に行ってみたことはあまりなくて今回は良い機会でした。SYAMISENISTSが出演して無料ということでしたから^^;
 
Sdsc03657

 今回の彼らの演奏は盆栽のライブパフォーマンスの演奏でした。いろいろな曲がまじりあってなかなかに聴きごたえのあるものでしたよ。

 連写したものをつなぎ合わせました↓

 しかし、マップやプログラムはもっときちんと作ってほしいわ。どこで何やってるのか会場の人に聞いてもわからんので、舞台袖の音響さんに香盤表を見せてもらってようやくたどり着きました。

| | コメント (0)

2021年1月28日 (木)

2021/01/28 映画「桜の鬼」制作のためのクラウドファンディングが始まっています

 わたしの推し川渕かおりさんの出演する映画です。出演者の顔ぶれがえらいことになってます美男・美女はもちろん、アクション専門の俳優さん、和太鼓アイドル・・・まぁ一度覗いてみてください。500円の応援ボタンから20万円の鬼セットまで応援の方法はいろいろ用意されてます。(エキストラ出演権とか打ち上げ参加権て・・・その発想はなかったなぁボソッ)
Sdsc03776_2
画像はかおりさんがボーカルをつとめるバンドKAO=S(カオス)のライブで必ず演奏される「桜の鬼」の様子です。

詳細はこちらのリンクから
https://camp-fire.jp/projects/view/342579


| | コメント (0)

2021年1月19日 (火)

2021/01/13 THE SYAMISENITS 世界デビューをかけたオーディションで優勝

 THE SYAMISENITS がアメリカはデンバーにあるレコードレーベルCOLOR REDが昨年の8月から日本で開催していた「COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション」優勝しました。おめでとうございます。205組のバンドが参加し本選まで15組が残りそれぞれ別の日に都内のライブハウスで無観客ライブを行って審査された結果が1/13に発表になりました。今後はデンバーのスタジオで録音されたアルバムが世界デビューになる予定だそうです。
 
 リーダーの寂空(ジャック)さんは別のバンドでやってたころ、もう10年ほど前からスゴイやつだと思って気になってたので、とっても嬉しいです。
Simg_5542-2
 この画像は2017/09/16に撮ったもので、KAO=S(カオス)というバンドで横田基地で行われた友好祭に出演したときのものです。文字通り日の丸背負って羽ばたいてください(ちなみにカメラを構えてるのは私ではありません^^;、日本でただ一人のローリング・ストーンズのオフィシャル・フォトグラファー有賀幹夫さんです)。

 オーディションのようすはこちらから

COLOR REDのHP→『COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション』の優勝者が決定いたしました! – Color Red Japan (color-red.jp)


OnigiriMediaの記事→ 米国レーベル COLOR RED 主催 オーディション優勝者が決定 The Shamisenists!! |Onigiri Media

 

 

無観客ライブのもようはYOUTUBEで^^ 

| | コメント (0)

2021年1月 1日 (金)

2020/12/02 KAO=S LIVE IN TOKYO 2020 "A LIGHT IN CHAOS"

12/02 KAO=Sのライブがありました。一晩に趣を変えて2ステージという忙しさでした。
1stステージは天照STAGEで三味線と箏の入った和楽器バージョン。
2ndステージは月詠STAGEでエレキギターの入ったロックバージョンでした。
オンラインイベントでは観てたけれど実際のライブは1年ぶり、客席の顔ぶれも久しぶりで懐かしかったです。


Sdsc03087-2 Sdsc03268-2 Sdsc03336-2 Sdsc03749-2 Sdsc06066-2 Sdsc07196-2 Sdsc07879-2 Sdsc09592-2 

 

| | コメント (0)

2020/11/27-28 殺陣祭り

 娯楽は不要不急かもしれないけれど心を豊かにする文化であります
 
 殺陣祭り開催されました。

 お目当てはもちろん偉伝或です。偉伝或の出し物は「傀儡鬼」(くぐつおに)。夫を亡くした人形師がそっくりの人形を作って魂を込めるために鬼になり陰陽師に調伏される話です。鬼の操る傀儡も陰陽師の操る式神も何度でも蘇るのでどうなることかと思いました。

Simg_1152-2
口上を述べる主催の大町さん

Sdsc05706-2
偉伝或の主宰川渕かおりさん 前の週に膝の半月板を縫う手術を受けたばかりなのでこの杖はガチです

Sdsc05844-2
陰陽師と式神

Sdsc06442-2
式神に包囲される傀儡

Sdsc08036-2
傀儡鬼が息を引き取る間際に夫の傀儡に息を吹き込み看取らせる陰陽師


Sdsc08196-2
傀儡鬼に花を手向ける陰陽師


| | コメント (0)

2020/11/25 グラフィティ・グラフィティ!

 短編映画グラフィティ・グラフィティ!を観に池袋TOHOシネマズに行ってきました。短編がシネコンにかかるなんてめったにないことなのだそうです。舞台挨拶もあってよかったですけれど・・・100%埋まってるじゃないですか?え映画館は50%の規制とれたの??Sdsc02158-2 Sdsc02258-2 Sdsc02293-2

| | コメント (0)

2020/11/22 雅魅(みやび) 武蔵小杉住宅展示場で演武

 ああとっても久しぶりに見たよ~雅魅としては2月の熱海糸川さくら祭り依頼ではないかな^^
住宅展示場でのパフォーマンスということで駐車場を借りてやるのだろうと思って電車とタクシーを乗り継いでいったのだけれど・・・ごらんのとおり広々とした空き地もあり駐車場は受付で無料にしてもらえたらしい。10年前にスーモ展示場として開設されたのだけれどオーナーが変わって、さらに撤退する住宅メーカーが相次いで空き地があるということらしい。みんなの顔が見られてよかった^^

Simgp2940-2 Simgp3125-2 Simgp3004-2 Simgp3093-2 Simgp3118-2 Simgp3104-2 Simgp3252-2 Simgp3279-2 Simgp3872-2

| | コメント (0)

より以前の記事一覧